Like a Mt.Fuji

Like a Mt.Fuji

富士山の麓、御殿場から旅行や登山や趣味のことを発信していきます!少しでも伝わるといいな。

Like a Mt.Fuji

富士山の麓、御殿場から
旅行や登山や趣味のことを発信していきます!
少しでも伝わるといいな。

山ガール日帰りハイキング♪(2015)〜金峰山〜

シルバーウィークに山梨へ1泊2日の旅行へ行ってきました!

 
山梨はたーーーーーくさん山があるのでどの山に登ろうか迷っていました。
 
最初は日向山に登ろうと計画を立てていました。
あの真っ白な世界を見てみたいなとも思ったのですが、、、
なにかをきっかけで
金峰山にある五丈岩という存在を知りました。
 
そして、何よりもその山から天気がよければ
富士山が見えるということを!!!
 
 
そんな単純な理由で金峰山に決定!
 
 
私の方からのアクセスは、中央道の勝沼ICでおりてずっと
山をとことこ登って行く感じでした。
 
 
金峰山百名山だけあってかなり人気が高いそうで、
駐車場はすぐいっぱいになってしまうため
路上駐車になってしまう。そうで。
 
 
予定としては10時すぎに到着して
下山してきた人が帰ったところにいれようと考えていました。
 
 
いざ、当日、
思ったよりも早く着き
10時少し前に到着。
 
 
案の定超満車でした(*_*)
 
 
でも、予想通り下山の方が帰っていき
無事に駐車することができました!!
なんとラッキー✨な!
 
 
駐車し支度をしていざ、出陣です!
でも、その前にトイレに行きたくなり
トイレに行きました。
 
トイレ・・・・何とも言えないです・・・。
仕方ないのですが、涙が出そうなくらいのアンモニア・・。宿命ですね←
 
 
 
AM10:08

f:id:mikonekogorira:20150930071747j:plain

 

 大弛峠(おおだるみとうげ)

最初に見たときはなんて書いてあるか分かりませんでした。笑

f:id:mikonekogorira:20150930071807j:plain

 
日本一の高さの車道だそうです。
なーのーでーーー
めちゃめちゃ道は細いです・・・。
 
運転には十分に気をつけましょう。
対向車が見にくいです・・・。
 
 
 

f:id:mikonekogorira:20150930072144j:plain

苔?
なんだかとってもきれいな緑色してた。
 
 
スタートしていきなり急なところなんですが、
そこを越えると

f:id:mikonekogorira:20150930072351j:plain

 

 

こんな感じで歩きやすく

景色もとってもいいです♪

 

 

f:id:mikonekogorira:20150930072613j:plain

 

 

AM10:35

f:id:mikonekogorira:20150930072757j:plain

ちょうど30分くらい。

 

金峰山の前にまず朝日岳というところを目指します。

大弛から約1時間で朝日岳朝日岳から金峰山まで約1時間

こんな感じになります♪

 

 

 

そして、もうすでに紅葉してました♪

f:id:mikonekogorira:20150930073201j:plain

 大弛の標高は2360mですから、早い訳です。

でも、こんなに早いとは思いませんでした。

 

早々と秋を感じられてちょっぴり幸せ♪

 

 

突然の岩場です。

ちょっと登りにくいので渋滞しますが、

譲り合いながら登りましょう!

f:id:mikonekogorira:20150930073703j:plain

 

 

そして、この岩場を登ると・・・

 

f:id:mikonekogorira:20150930073752j:plain

 きゃーーーーーーとってもきれい🍁

 

天気も最高で気持ちいい!!

 

 

 

AM11:08f:id:mikonekogorira:20150930073915j:plain

 

ちょうど1時間で

朝日岳に到着です。

 

 

 

f:id:mikonekogorira:20150930073929j:plain

紅葉(^0^)

 

朝日岳は2579m、金峰山は2599m

その差、20mしか無いことを改めてブログを書いていて知りました。

 

朝日岳そんなに高かったのね・・・と。笑

 

この紅葉の景色も納得です!

 

 

少し休んで金峰山を目指しました♪

 

朝日岳を出発するとしばらく下ります。

下って登って下って登って

そんな繰り返し。

 

 

登山者は多いためすれ違う人は多いです。

皆さんよくこんな山奥へって感じです(笑)

 

それほど金峰山は魅力ある山だって思い期待しながら登りました♪

 

 

朝日岳から40分

AM11:54

f:id:mikonekogorira:20150930191005j:plain

 

頂上手前!

 

頂上は奥の岩のてっぺんより向こうの方!

分かりにくすぎる(笑)

 

とにかく岩場を進んで行きます!

 

 

 

右側に見えるのは瑞牆山

f:id:mikonekogorira:20150930191257j:plain

瑞牆山かっこいい〜〜〜〜

なんとも言えないごつごつした岩がかっこ良すぎる!!

 

 

最初は瑞牆山も行きたかったので日帰りで往復できたらと思いました。

日帰りで大弛から金峰山経由で瑞牆山から大弛まで戻ってきたという人のブログなどをみてできないことは無いんだと思いましたが、10時間以上もかかる。

 

とのことでしたので、さすがにその勇気、以上に体力が無いと思ったので

諦めました・・・。

 

いつか瑞牆山へは・・・・。

 

 

そして、岩場を進んで行き

 

f:id:mikonekogorira:20150930191814j:plain

 

 

あの人が立っている岩場を目指します。

山頂も紅葉していました♪

 

山頂は残念ながら富士山の方向は曇ってしまい

富士山を見ることはできませんでした(>_<)

 

 

岩場の上から

PM12:01

f:id:mikonekogorira:20150930192330j:plain

 

Wow!!

おぉぉぉぉおおおぉぉぉお!!

でっっっっっっかーーーーーい!!!

 

五丈岩の大迫力に興奮です!

 

そして、山頂は人がいっぱーーーーい。

 

 

五丈岩とは逆の方向は

f:id:mikonekogorira:20150930192816j:plain

 

とーーーーーってもいい感じの雲と空✨

 

 

 

 

ちょっとズームしてみると

登ってる人いましたよー!

f:id:mikonekogorira:20150930192948j:plain

 

ちょっと怖そう〜〜〜〜〜

 

 

 

 

 

 

 

岩場から降りて

どこか良さげな場所を見つけて

山ランチタイム♪

 

 

今回の山ランチは「親子丼」

 

新しい道具を揃えようかとも思っているのですが

なかなか思い切れないためにいつも鍋でできるご飯を基準として

山ランチを考えています。

 

鍋をするにもまだ早いかぁという感じだし

毎回麺類ばっかりだし

 

いろいろ考えてふと思いついたのが

親子丼でした!!

 

材料は

  • タマネギ
  • たまご
  • めんつゆ
  • 焼き鳥の缶詰

以上です。笑

 

とーーーーーても簡単よ!!

 

 

まずは鍋に水とタマネギと麺つゆをいれて

しなしなになるまで煮込みます。

f:id:mikonekogorira:20150930193536j:plain

 ぐつぐつぐつぐつぐつぐつ〜〜〜〜

 

 

タマネギがしんなりしたら

缶詰のやきとりを入れてください。

 

このときは塩味の焼き鳥にしました。

 

 

この後は卵をダイレクトに投入!

卵を溶く器を持ってこない横着っぷりはひどいwww

 

蓋を閉めてぐつぐつ

 

 

じゃじゃーーーーん

f:id:mikonekogorira:20150930233329j:plain

 

ちょっと見た目は悪いですが、、、

とーーーっても美味しかったです♪

 

 

山頂はみるみるうちに雲の中に入ったせいか

めちゃめちゃ寒かったです・・・。

多分10度は無かったかなぁ・・・・。

鍋を抱えてご飯を食べていました。笑

 

 

それに、

大弛到着時13度でした・・・。

 

 

 

 

本来なら、五丈岩の左方向に見えるはずの富士山。

f:id:mikonekogorira:20150930234046j:plain

 残念ながら今回は嫌われてしまった(>_<)

 

 

 

 

 そしてせっかくなので

五丈岩の裏側も。

f:id:mikonekogorira:20150930234310j:plain

 

これまた迫力がすごい・・。

 

そして、下を見下ろすと

ぽこぽこと紅葉。

 

f:id:mikonekogorira:20150930234745j:plain

 

すぐ近くの看板に

昇仙峡まで4時間と書いてありました。

 

去年くらいに昇仙峡に行ったとき、確かに登山道があったのを思い出して

山って繋がっているんだなと実感してすごいなと改めて思いました。

 

 

そして、ここから昇仙峡にも行ってみたいとも。

 

 

PM13:20

下山開始です。

もう、ピーク時の人はいなくなりがらんとし始めてきました。

f:id:mikonekogorira:20150930235915j:plain

 

 

ありがとう金峰山

ありがとう五丈岩。

 

 

次はもっと晴れの日に会いましょう。

 

 

 

 山頂は寒かったため冬装備してます。

たまたま顔が隠れてるのあったのでこんなかっこうです(笑)

f:id:mikonekogorira:20151001000840j:plain

 軍手にレインウェア。

とってもあったかい。

 

 

 

 

けど、途中暑くなって脱ぎましたが・・・。笑

 

 

 

PM13:31

下山前最後の写真

f:id:mikonekogorira:20151001001059j:plain

 

何度も言っていますが

紅葉が本当にきれい。

 

 

すんでるところではまだまだ紅葉の時期ではないので

ついつい興奮しがち(笑)

 

 

 

 

そして、下山途中

猛烈にお手洗いに行きたくなったため

ダッシュで帰りました(トホホ

 

 

トレランしている人に頑張ってついていき

(迷惑だったかも・・・・笑)

 

ペースメーカー的な感じで 笑

良いペースで戻って来れました

 

PM15:01

f:id:mikonekogorira:20151001001504j:plain

 

無事下山。

 

 

路肩にずらーっと並んでいた車も7割方帰ってしまったようです。

 

下山中、登って行く人は10人未満くらい。

さすがに時間的にも厳しくなってきますもんね。

 

 

金峰山

とても登りやすく景色の良い山です。

小さい子や動物も頑張って登っていました。

 

 

五丈岩

本当に誰が置いたんだろうか・・・。

不思議だけど、すごい。

 

やっぱり昔は巨人がいたのかと思ってしまう・・・。笑

自然の力ってすごいな。と改めて実感。