Like a Mt.Fuji

Like a Mt.Fuji

富士山の麓、御殿場から旅行や登山や趣味のことを発信していましたが、諸事情により、麓からは発信できなくなりました!笑。ですが、富士山は勿論、旅行、登山、新たに追加したジャンルゴルフについて書いていきたいと思います。少しでも伝わるといいな。

Like a Mt.Fuji

富士山の麓、御殿場から
旅行や登山や趣味のことを発信していきます!
少しでも伝わるといいな。

GWに行くなら北陸地方がおすすめ!〜富山・金沢2泊3日の旅、今しか行けない雪の大谷ツアー〜

さあてと、3日目です。

まだこちらの記事を読んでいない方は是非に!!

読んでください、お願いします!! 

 

 

 

雪の大谷ツアーへ参加

今日は、今回の旅のメインイベントの雪の大谷ツアーです!!

いろいろなツアーの中からトミーズツアーというバスツアー専門の富山県のツアー会社さんを選びました。

新富観光サービス株式会社 富山発着:トミーズツアー 貸切バス 国内・海外 旅のことならお任せください!

 

旅行行程はこんな感じです。

 

 f:id:mikonekogorira:20180529082328j:plain

朝の8時に富山駅北口に集合し出発です。

 

f:id:mikonekogorira:20180526135038j:plain

 

室堂平までの途中、道の駅「あるぺん村」というところに寄ったり、

f:id:mikonekogorira:20180526134930j:plain

道中をバスガイドさんが案内してくれたりと、

f:id:mikonekogorira:20180526135153j:plain

 

楽しい時間を過ごしました。

 

 

有料道路を通るのですが、

 ちなみに湯量道路まではこんな道のりだったかと。

 

 

f:id:mikonekogorira:20180527203423j:plain

 

日本一高い有料道路ということでバス一台5万円。たっけぇ〜。

ちなみに、こちらは許可されているバスやトラックしか通ることができません。

 

 

料金所からすごい急で細い道を登り、1時間ほどで到着します。

 

f:id:mikonekogorira:20180527204046j:plain

さっき通ってきた道をこんなに上から見下ろしたり、

 

f:id:mikonekogorira:20180527204809j:plain

あとでまた、近くまで観に行くんですけど、称名滝という滝を上から見たりと景色を楽しみながら、どんどん上がって行きました。

 

そして、周りはだんだんと雪に囲まれてきました。

f:id:mikonekogorira:20180527205013j:plain

 

 

そして、ついに、雪の大谷へ到着!!

バスから見える景色でこんなに迫力があります。

f:id:mikonekogorira:20180527232719j:plain

 

ここでは2時間30分の自由行動時間が取られておりたっぷり満喫できましたよ。

 

私は一目散に雪の壁を見に行きました!!!!

f:id:mikonekogorira:20180527234200j:plain

いや〜〜、このど迫力最高!!!!

 

f:id:mikonekogorira:20180528221144j:plain

 バスと比較すると壁の高さがよ〜〜〜くわかります!!!

 

そして、こちらが最高到達点!!

f:id:mikonekogorira:20180528221251j:plain

 

今年一番の高さは17メートルだったそうです。人もすごいすごい。

そして、ラッキーなことに空には採雲が!

f:id:mikonekogorira:20180528221355j:plain

綺麗でした。

 

f:id:mikonekogorira:20180528223156j:plain

f:id:mikonekogorira:20180528223110j:plain


パノラマロードという、雪の上を歩ける道も作られており、

 

f:id:mikonekogorira:20180528223248j:plain

立山連峰の景色を一望できるため、本当に気分がいい!!!

f:id:mikonekogorira:20180528224914j:plain

 

紫外線がめちゃくちゃ強いのでサングラスは必須アイテム。持って行かなかったことを後悔しました。

 

行く前はトレッキングシューズや手袋、ホッカイロがあるといい。みたいに書いてあってあんまり信用していなかったのですが、

f:id:mikonekogorira:20180528225007j:plain

トレッキングシューズに防寒着を着て行きました。

雪の上を歩くのでヒールなんて以ての外です!!!

絶対にトレッキングシューズもしくはスノーブーツをおすすめします!!

 


雪の壁を堪能した後は、せっかくなのでみくりが池を見に行きました。

f:id:mikonekogorira:20180528225158j:plain

室堂ターミナルを抜けて、屋上から行けます。

案の定、室堂ターミナルは人でいっぱい。これからトローリーバスで黒部ダムへ向かう人やレストランに並ぶ人、お土産を買う人でごった返していました。

 

 

 

さすがにお腹空いたので、豚まんを購入しいただきました。

f:id:mikonekogorira:20180528225643j:plain

行ってわかったことは、食べ物は持って行ったほうがいいですね。外で、大自然を感じながら食べるのが一番最高なんじゃないかな〜!と。

でも、天気が悪かったらそんなこともできないだろうけど・・・と思いましたが、バスツアーの場合は、ずっとバスが待機しているのでいつ戻ってもOKなのです!!

 

 

 

近そうに見えて遠い、みくりが池温泉

f:id:mikonekogorira:20180528225317j:plain

雪の道は、体力が奪い取られ、かーなーり。

 

f:id:mikonekogorira:20180529073528j:plain

でも見てください!こんなに美しい景色!!!!

f:id:mikonekogorira:20180529073745j:plain

ゆ〜っくり歩いて40分くらいかかりました。笑

 

 

ついつい雪の上ではしゃぎすぎました。

走りたくなって、走ってみました・・・笑

f:id:mikonekogorira:20180529074855j:plain

 

案の定、疲れました・・・。

 

 

お土産もいろいろ見ましたが、ここで購入しなくても道の駅や富山駅に大体売っているので、心配は要りませんよ!


雪を歩いて、走って、はしゃぎ過ぎて自由時間の2時間30分を待たずしてバスに戻りました。笑

 


そんなこんなでバスの出発時間です。帰りは称名滝という高さ300メートルもある滝を見に行きました。そこに着くまでの帰りのバスでは1時間ちょっと爆睡してました。

ちょっと疲れていたみたいです。笑。

 

f:id:mikonekogorira:20180529080830j:plain

 

 

称名滝

f:id:mikonekogorira:20180529081332j:plain

こちらはもう少し近くまで見に行けたみたいなんですけど、崖崩れの影響で道路を少し入ったところまでで遠くからの見学になりました。

f:id:mikonekogorira:20180529081909j:plain

 

帰りもアルペン村へ寄り、富山駅で解散となりました。

 


人生で一度は行ってみたかった、雪の大谷。

本当に天気に恵まれて幸せでした。GW後半は天気が悪くてツアーが中止になっちゃった日もあったそうです。もし、ツアー中止になっていたら富山駅で途方に暮れていたにまちがいないです。笑


駅に戻り、駅にあるとやマルシェというところでたくさんおみあげを購入し、

2泊3日の富山・金沢の旅終了です。

 

富山県、初めて上陸しましたが、控えめに言ってとっても最高でしたー!!!

都内からも近いし、金沢に比べて空いていますし、

食べ物も美味しいし、運が良ければ蜃気楼が見える!!!

 

良いことづくしの富山県でした。是非、来年のGWの参考になればと思います♬