Like a Mt.Fuji

Like a Mt.Fuji

富士山の麓、御殿場から旅行や登山や趣味のことを発信していきます!少しでも伝わるといいな。

Like a Mt.Fuji

富士山の麓、御殿場から
旅行や登山や趣味のことを発信していきます!
少しでも伝わるといいな。

6度目の富士登山〜今年も弾丸だよー〜

今年も行って参りました!!!
6度目の富士登山!!!!
 
富士山大好きな人集まれぇぇぇぇぇえええええ!!(笑)
 
21歳の時から、6年連続で登っております。(あ、年齢がばれる・・・笑)
毎年、なぜが登りたくなる富士山。
 
 

今年も安定の須走口から!!

f:id:mikonekogorira:20161016065152j:plain

 

6回目の須走口。
どのくらい登ったら、何合目とか、間隔が分かったり、コースの感じも把握していたりするので
なんとなく毎年同じ登山口から登ってしまっています。笑
他の、登り口からも登ってみようかなとも思っていたりもするんですけど、安心感がありますよね。
 
 

マイカー規制について

今年の須走口のマイカー規制は、昨年とは違って、7月10日から9月10日まで全日マイカー規制でした。
マイカー規制の場合は、須走インター付近に専用の駐車場(1,000円)が用意されていますので、
そちらに停めてから、シャトルバス(有料)orタクシーを利用して、須走口5合目に向かう事になります。
 
9月4日に登る予定でしたが、都合が悪くなってしまい、9月11日に登りました。
9月10日の21時までマイカー規制でしたので、9月10日の日付が変わるくらいの時間を目安に5合目に向かいました。
マイカー規制解除ということで、人が多いのかな?と思っていましたが、
それほど多くはなく、駐車場もまぁまぁ空いている状況でした。
 
5合目で1時間くらい待機して、身体を慣らし?
本来は、3時間くらい仮眠をとって3~4時頃に出発予定でしたが、
次の日の天気が悪い予報だったため、早めに登ることにし、9月11日、1時20分登山開始しました。
 
 

本7合目までが、マジで辛い

今回、富士登山初挑戦の父(51歳)と一緒に登りましたが、
本7合目に着いた時には、絶望感が漂っていました・・・。笑
 
何が辛いのか?というと、
6合目-本6合目-7合目-本7合目、と
間が長い・・・。全然、山頂に近づいている感じがしないんですよ!!
 
何度も登っている私も、長くて嫌になっちゃいます・・。
初めて登る人からしたら、未知の世界なわけじゃないですか、、、、
気持ちが何よりもつらいです。
 
 
ちなみに今年の到着時間はこんな感じ♪
AM2:30

f:id:mikonekogorira:20161016065751j:plain

 

AM3:08

f:id:mikonekogorira:20161016070112j:plain

 

AM4:13

f:id:mikonekogorira:20161016070158j:plain

 

御来光が、、、

7合目を過ぎたあたりで日の出の時間でしたが、

AM4:43

f:id:mikonekogorira:20161016070425j:plain

 

雲に覆われ、うっすらとしか見えませんでした(T_T)

でも、やっぱりきれいです。

 

f:id:mikonekogorira:20161016081045j:plain

 

 

AM5:04

f:id:mikonekogorira:20161016081313j:plain

父はこのあたりでかなり心が折れていたみたいです。笑

ですが、あとから聞いた話だと、

お湯を飲むことによって復活したそうです!!

 

見晴らしはこんな感じ

f:id:mikonekogorira:20161016083108j:plain

 

そして、もってきたカントリーマァムがパンパンです。笑

f:id:mikonekogorira:20161016083138j:plain

 

なんと驚け8合目は3つある。

8合目、本8合目、8合5しゃく、と言った感じで。
でも、だんだん標高が高くなって登りにくくなってる反面、
間隔は短くなっているので、あっという間に登れる間隔はあります。
 
8合目の写真は撮り忘れましたが、、、、笑
AM6:06

f:id:mikonekogorira:20161016083941j:plain

 

AM6:34

f:id:mikonekogorira:20161016084400j:plain

 

 

ラストスパートのためにエネルギーチャージ!!

といってもいつも食べてばかり。笑

f:id:mikonekogorira:20161016084502j:plain

 

最大の難関、9合目から山頂までの酸素の薄さは異常

わたしが、いつも高山病になるのはこのゾーン。
確かに、だんだん酸素が薄くなってくる感じがあるので、
気休めだとは思いますが、頭痛薬を飲みます。笑
 
9合目からは岩が大きく、一歩一歩が大きくなり、標高はどんどん上がり、呼吸も上がります。
初めての富士登山では、友達に合わせて一気に登り、その後、高山病になり、すぐに下山した、
気持ち悪くなった思い出しかありません。笑
 
 
この鳥居が見えたらあと少し。

f:id:mikonekogorira:20161016084729j:plain

 
今回は、初挑戦者もいたので、きついと思ったらすぐ止まり、休み休み登り
時間をかけ、ゆっくり登りました。
 
 
そして、7時56分、無事に登頂をしました、、、、。
 

f:id:mikonekogorira:20161016085013j:plain

山頂は、雲の中

 

f:id:mikonekogorira:20161016085211j:plain

登頂したはいいものの、山頂は雲で何も見えないのと、風は強く、雲の中は寒い。
そして、山頂の山小屋さんは、閉まっていたため座って休むところもなく、
岩の陰で少し休み、下山の支度をして、下山を開始しました。
 
 
 

f:id:mikonekogorira:20161016085243j:plain

すぐにこんな景色に!!!

 

山小屋さんは片付けをしたいたため、ブルドーザーがいましたよー

f:id:mikonekogorira:20161016085404j:plain

 

山小屋さんは片付けをしていましたが、かろうじて?

トイレは空いていたので良かったです。汗

 

 

8合目くらいまで下りると、雲はなくなり、
とてつもなくきれいな雲海が目の前に広がりました。

f:id:mikonekogorira:20161016085502j:plain

 

f:id:mikonekogorira:20161016085513j:plain

なんと素晴らしい青空!!!!

これだから、富士登山はやめらないのですよ!!!!

 

 

下山は、もっと楽だと思っていた!?

下山がとってもきつかったみたい・・・。
ずーっと下りっぱなしの、砂走りはかなり、腿に来るんですよ・・。疲労が。
7時間かけて登った後の下山ですからね。
下山だからといってそう簡単に下してはくれません!笑
 
いつもの下山は、砂走を勢いよく走って駆け抜けるのですが、51歳にはきつかったみたい。
一歩一歩、歩いて下りるのが精一杯みたいでした。
3時間30分かけて、無事に下山しました。
 
 
 
砂走のルートが少し、長くなっているように感じました。
砂走りは土がふかふかしていないと、全然、進めないんですよ・・・。
あと、大き目な岩がごろごろしていると危ないですしね。
慣れないと確かに大変かも。
 
 
無事に全員で下山。
AM11:45

f:id:mikonekogorira:20161016091358j:plain

 

6度目の登頂にもかかわらず、御鉢巡りは一度も行ったことが無いのです・・・。

御鉢巡りには、行く予定でしたが、雲が多く何も見えないのと、風が強く、あきらめました。
あぁ、私は何時になったら剣ヶ峰にたてるのだろうか・・・。笑
 
 
今年も富士山、ありがとう!!!

f:id:mikonekogorira:20161016091644j:plain

見えないけど、いつもここからどーーーーんと見えるの。笑

そして、地味にきついこの坂を登りながら、

さっきまであそこにいたんだなぁとしみじみするのが好きです。笑

 

 

ここだけの話だけど、

父が、砂よけのスパッツ履いていて羨ましかったので

私も来年はゲットしようと思う。。。笑

いままで持ってなかったんかーい!!!ってそこなw