Like a Mt.Fuji

Like a Mt.Fuji

富士山の麓、御殿場から旅行や登山や趣味のことを発信していきます!少しでも伝わるといいな。

Like a Mt.Fuji

富士山の麓、御殿場から
旅行や登山や趣味のことを発信していきます!
少しでも伝わるといいな。

山ガール日帰りハイキング♪(2015夏)〜竜ヶ岳〜

お久しぶりです。

いろいろばたばたとしていたのでなかなかお山へ行けず寂しかったです(>_<)

 

そして、今回は本栖湖にある「竜ヶ岳」に行って参りました!

竜ヶ岳はダイアモンド富士で有名だとは思いますが、

夏の登山をしてきました!!

 

 

本栖湖キャンプ場からスタートになります。

キャンプ場の道路側に登山者用の駐車場あります。

 

お盆だったのでキャンプしてる人たちがたくさんいました!!

f:id:mikonekogorira:20150817184305j:plain

 

キャンプしている人たちの横を通り抜けて歩きます。

アウェイ感がありますがそこは気にせず胸を張って歩きましょう笑

しばらく歩くと看板があります。

f:id:mikonekogorira:20150817184820j:plain

 

共同水場やバンガローがたくさんあります。

道なりに進んで行きます。

若干分かりにくいですが、登山道入口の看板を目印に進んで行きます。

 

キャンプ場を進んで行くと一旦道路に出ます。

道路を超えて、まっすぐ山へ突入してください。

そうすると・・・

f:id:mikonekogorira:20150817185711j:plain

 

多分、林道だよね・・・

・・うんnnmんん!?

 

f:id:mikonekogorira:20150817185912j:plain

 

!?!?!?笑笑笑!!!!

 

ご丁寧に林道方向の矢印に書いてありました!笑

ルートを整理すると、道路を越えて突き当たりを左です。

矢印が右を向いているのは突き当たりを振り返ると標識があるからです。

ちょっと向きが親切じゃないけど、さて、登山スタートです♪

 

AM10:31

f:id:mikonekogorira:20150817190400j:plain

写真の撮る位置が悪いですが、竜ヶ岳ってなっている方向です(苦笑)

通行止めって黄色の柵がありますが

普通に通れるのでその方向に向かってください。

(肝心なところ写真取り忘れた)

 

少し進むと

f:id:mikonekogorira:20150817190808j:plain

分かれ道!!!

ですが、右の上って行く山道の方へ。

 

そしてここからジグザグの登りが始まります。

f:id:mikonekogorira:20150817191037j:plain

 

あることに気づきました・・。

それは、、、涼しい!!!!

風が冷たく気持ちいのです!

汗は垂れ流れていましたが、すごく過ごしやすい気候なのです!

この中キャンプができるって過ごしやすくていいなぁ〜なんて。

 

さてと、現実。

 

そして、上ります。

私の参考にしている本(日帰り山歩きベスト130)によると無名のピークというのがあるそうで、私にとって上りはいつでもピークですけどね!って意味分からないことを思いながらひたすら上りました。

 

f:id:mikonekogorira:20150817192215j:plain

無名のピークまでしばらくこのような道が続きました。

 

そして、竜ヶ岳はぐるっと一周できますので

ほぼ人に会いません。

それが若干寂しく、不安をあおります(笑)

 

いつもスタートが遅い私たちはだいたい最後の方の登山者です。

そりゃ余計に人に会わないわなぁ〜〜〜笑

 

多分、無名のピークであろう場所

AM10:58

f:id:mikonekogorira:20150817192505j:plain

本栖湖!!!

若干曇っていますが、きれい(^0^)✨

 

ベンチがあり休んでる人がいました。

やっと人に遭遇しほっとしたのはここだけの話。笑

 

 

ここから下り→上り→下り→上りを繰り返しながら進んで行きます。

 

下り

f:id:mikonekogorira:20150817192826j:plain

 

上り

f:id:mikonekogorira:20150817193503j:plain

 

少し歩くと視界が開けて

f:id:mikonekogorira:20150817194510j:plain

 おぉ!!

あそこは、富士芝桜の会場ではないですか!!

時期じゃないと色があまり無いので寂しい!笑

 

 

ちなみに、私は今年

富士芝桜に初めて行きました。

開始してから2日後くらいに行ったのかな・・

駐車場の入口で2部咲きですけどいいですか?って聞かれてせっかくきたから入ったんだけど、やっぱりうわぁぁぁぁぁ!って言う感動はなく。雨も降っていて富士山もあまり見えなかったな・・・と苦い思い出が蘇りました。笑

 

 

でも、きっと

その時期に上から見たらとってもきれいなんだろうなと思いました。

上から見える池が竜神池っていうらしいんだけど竜ヶ岳と関係あるのかな?というか関係がないわけないよね!?

 

機会があれば調べておきたいと思います。

もしくは知っている方教えてください・・・。

 

そして今思えば、富士芝桜の後ろに竜ヶ岳がそびえ立っているとも思わなかった・・・これも何かのご縁かなと思いました♪

 

 

 

青木ヶ原樹海です。

f:id:mikonekogorira:20150817205345j:plain

樹海の中にぽこっとしているのは大室山です。

側火山だそうで・・・。

    1. 側火山(そっかざん)とは、大きな火山体をもつ火山において、山頂火口(中心火口)以外の山腹や山麓で噴火が起きた場合につくられる小火山のことです。 側火山をもつ火山は少なくありませんが、富士山は側火山の数が際だって多く、その数は70以上といわれています。

富士山の側火山 - 静岡大学

sakuya.ed.shizuoka.ac.jp/sbosai/fuji/wakaru/013.html

ふむふむ。

山では学ぶことがいっぱいです。

事前調査での登山ルートや駐車場までのルートを調べたり、

登山後には実際に目で見て気になったことを調べたり、

頭がパンクしそうですが、これがまた楽しい。

 

 

笹原を歩いていきます。

f:id:mikonekogorira:20150817210634j:plain

周りが笹のため視界がすごく良いです。

普通の?山だと木に囲まれているので頂上まで景色は見えませんが

笹のおかげで景色を見ながら上ることができます。

 

でも、残念ながら雲が多く富士山を見ることはできませんでした(>_<)

富士山を見るためにお山に登っているので本当に悲しいです!!

 

 

そして、笹原からひょこっと

f:id:mikonekogorira:20150817210916j:plain

東屋の展望台が見えました!

 

 

どーーーーん

AM11:21

f:id:mikonekogorira:20150817211049j:plainいいお天気なのですが、生憎の雲です。。。

 

そして、東屋の展望台(石仏)は

階段が壊れているので上るのはお気をつけ下さい。

展望台の木も若干底が抜けそうな感じなのでご注意を。笑

 

小腹が空いたので

今流行のおにぎらず(ツナマヨ味)を1つ食べ満たしました。

山ランチは山頂の楽しみだからとっておかないとね!!

 

 

東屋の展望台に着いて

見上げると

もしかしてあれが頂上なのかと恐ろしくなりました笑

 

f:id:mikonekogorira:20150817214839j:plain

 

さてと、山頂へ向けて出発です。

AM11:31

本によると下山分岐まで45分そこから竜ヶ岳山頂まで10分。

あと、たった1時間弱で着く!

と、ポジティブに!!!!笑

 

 

ここから山頂までの道のり笹が成長していて

顔の高さまで覆ってしまうところもしばしば。

f:id:mikonekogorira:20150817215323j:plain

こんな感じで険しいです。

 

軍手、長袖、長いタイツ

必需品です!!

f:id:mikonekogorira:20150817215846j:plain

 視界はほぼ笹に覆われます。

 

虫がたくさんいます。

そして、私は虫は嫌いですが

恐れず襲わず立ち向かわず自分は自然の一部だと思って

黙々と進みました。笑

 

スイスイ登れてしまう感じの山道です♪

 

 

 

PM12:02

f:id:mikonekogorira:20150817221308j:plain

おぉ!

下山道分岐です。

30分くらいで着きました。

 

そしてここから約10分

相変わらずの笹原を抜けて

 

 

PM12:12

f:id:mikonekogorira:20150817221537j:plain

それぞれの方向を向いているそうです!

 

とっても良い写真撮れたのに

軍手が映ってしまった・・・笑

 

 

f:id:mikonekogorira:20150817221916j:plain

竜ヶ岳無事に着きました!!1485メートル!

 

笹原を歩いていると急に頂上が現れます。

 

おーーーー!と歓声をあげたら人に見られて

やや恥ずかしい(苦笑)

 

頂上は

ぐるーっと丸い感じ♪笑

登った人にしか分からないです♪

 

 

到着してすぐに山ランチ作りへ。

山ランチはこのベンチで作りました♪

 

f:id:mikonekogorira:20150817222345j:plain

 

 

焼き肉風おにぎらずを作ってきたので

食べながら

山ランチを作って行きまーす!

 

 

そして、本日の山ランチは味噌ラーメン!

ド定番ですが・・・笑

f:id:mikonekogorira:20150817222656j:plain

 

 味噌ラーメン具は

  • 牛豚ひき肉
  • もやし
  • コーン
  • バター

これまた、ド定番な具を持参。

具はすべて調理済みで、あとは麺をゆでて具を入れるだけです♪

 

そしてぐつぐつ

したきたら完成です!

 

f:id:mikonekogorira:20150817234842j:plain

 

 あ〜も〜

最高にんまい!!!

 

たまらないです!

山ランチこれだから最高です><

 

 

次の山ランチは何にしようかと

山ランチを食べながら考えてしまうくらい♪

 

楽しいし美味しい✨

山ランチの

オススメがあれば教えてください!

 

 

ラーメンは太麺がオススメかもです♪

麺がのびるまで時間がかかるので細麺よりはGOOD!!

 

 

お腹もいっぱいになり

下山の支度を始めます。

 

山ランチをしている間にチラホラ人が山頂に登ってきてました♪

3人組のお兄さんたちがいたのですが

半袖半ズボンでしたので

あの笹の中歩いてきたと思うと

勇者だなって思ってしまいました・・・。笑

 

PM13:02 下山開始

 

PM13:13

f:id:mikonekogorira:20150817235338j:plain

 

本栖湖のほうへくだっていきまーす。

 

f:id:mikonekogorira:20150818061013j:plain

 うわぁ!本栖湖

きれい!!!

すこしガスってたからもやもやしてますが、とてもきれいに見えました✨

 

 

下山はとにかく、

下ります。

ひたすら下って行きます。

 

踏ん張りが効かなくなってきて

足がぶるぶるしてきますが、、、下ります!笑

 

 

 

途中、木が根っこから折れてしまっているところや

f:id:mikonekogorira:20150818061312j:plain

 

道を通せんぼしているところ

f:id:mikonekogorira:20150818061425j:plain

などありました。

木の階段も何カ所かくずれているところあったので気をつけてください。

 

50分ほど下った

PM13:59

f:id:mikonekogorira:20150818061706j:plain

やっっっっっと案内板があり、すこしほっとしました(^0^)笑

 

 

f:id:mikonekogorira:20150818061853j:plain

 

この案内図の通り赤い道を戻って行きました。

 

が、、、、、

 

非常に分かりにくいです……。

所々に誰かがくっつけてくれた目印?用なのかピンクの紐のようなのがくっついてなんとか進んで行きましたが、、、

 

 

 

f:id:mikonekogorira:20150818170037j:plain

 

ここもどっちにいけばいのやら……

 

f:id:mikonekogorira:20150818170158j:plain

 

登ったり下ったりを繰り返します。

途中、もしかしてまた登っているんじゃないかと少し不安になりました。笑

 

 

 

そしてやっと山を降りて……

(この階段を下ります)

f:id:mikonekogorira:20150818170404j:plain

最後の階段の下りはスピードが止まらないのでご注意を(笑)

 

 

 

来た道を戻り

バンガローゾーンを抜け

PM14:35

本栖湖キャンプ場駐車場へ到着です?

 

 

 

 

 

 

このブログを書いていて

気付いちゃったんですが……。

 

下山道途中から間違えていました!!

間違えていたというより

少し大変な道を通ったということなんですけど。

さっきのPM13:59の写真のところを スポーツセンターの方へ行き、本栖湖の方へ出れば湖畔沿いを歩いてバンガロー内を通らずキャンプ場駐車場へ戻れたということなんです!!!

損した気分!!!

って気付いた時は思ったけどまぁこれも事前の調査不足ということと良い運動になったということでオッケーですな( ̄▽ ̄)笑笑笑

 

 

今回、竜ヶ岳を登ってみて

残念だったことは富士山が見えなかったということです(>_<)

絶景見たかった・・・。

夏は雲が多いので天気が良いだけでは見えないので難しい。

 

また、11、12月頃に挑戦したいと思います♪

 

 

そして、兎に角

笹が痛いので長袖長ズボン軍手は必ず持って行った方が良いと思います!!

 

トータルで5時間以内で往復できるので手軽でオススメです♪

日帰りハイキングにはもってこいですね!

 

本栖湖でキャンプのついでに登るのもオッケーかと思いますょ✨