Like a Mt.Fuji

Like a Mt.Fuji

富士山の麓、御殿場から旅行や登山や趣味のことを発信していきます!少しでも伝わるといいな。

Like a Mt.Fuji

富士山の麓、御殿場から
旅行や登山や趣味のことを発信していきます!
少しでも伝わるといいな。

2泊3日で長崎を満喫の旅〜2日目後編、九十九島の絶景を見に行きました〜

2日目後編です!

 

まだの方は、2日目前編からどうぞ!

 

mikonekogorira.hatenablog.com

 

2日目は、長崎市から長崎バイオパークを経由し佐世保まで大移動?し、

九十九島ベイサイドホテル&リゾートへ宿泊しました!!

 

九十九島は、、

なんといっても美しい島々夕日が有名なんです!!!

夕日の名所も幾つかあって、その中から2箇所ほど行ってきましたー!!

残念ながら、天気が良くなくて曇りでしたが、それでも九十九島の景色はとても綺麗でした!!

九十九島とは、、、

佐世保港の外側から北へ25kmにわたり島々が点在する海域のことで、島の密度は日本一といわれています。

九十九(くじゅうく)とは数がたくさんあるという意味で使われる例え言葉で、実際の島の数は208あるそうです。

 

 

船越展望所

を目指しました。長崎バイオパークからは1時間くらい。

この展望台は、道路沿いにあり、駐車場も道路の向かいにあるので、横断するときは気をつけて渡りましょっ!

 

まず、驚いたのが、

f:id:mikonekogorira:20180217190040j:plain

なな、な、なんと、猫さん!!がいました。

 

f:id:mikonekogorira:20180217190103j:plain

名物猫ですかね?笑 

 

f:id:mikonekogorira:20180217190128j:plain

大人しい猫ちゃんでしたよ〜〜〜!全然、逃げないし!!

 

 

景色はこんな感じ!

f:id:mikonekogorira:20180217194031j:plain

なかなか、、、曇りですが、、、素晴らしい景色!

 

f:id:mikonekogorira:20180217194223j:plain

あ〜、欲をいえば天気のいい時に見たかった!!!泣

 

そして、ここから移動し、本命の展海峰というところを目指しました。

 

展開峰へは山道を登り、さらに、丘の上に作られているのでかなり

f:id:mikonekogorira:20180217194849j:plain

 

高〜いところにあります!!そして、こんな感じ!!

 

f:id:mikonekogorira:20180217194603j:plain

さらに、上から!

f:id:mikonekogorira:20180217194819j:plain

そして、、、

f:id:mikonekogorira:20180217195531j:plain

富士山みたいに見えるのが、相浦富士(あいのうらふじ)という

いわゆる郷土富士と言われるものです!!

本当に形も似ているので、ちっちゃい富士山って感じです♡

富士山好きにはたまらないですね!!

 

九十九島の絶景も楽しんだところで、日が暮れる前に宿に戻りました。

そして、このあとちょうど着く頃に雨が降ってきて本当にタイミングが良かったです。

九十九島ベイサイドホテル&リゾート

お部屋はこんな感じ♬

f:id:mikonekogorira:20180217195848j:plain

f:id:mikonekogorira:20180217195900j:plain

和洋室にしたのでとっても広くて綺麗で心地よかったです〜!

 

DinnerはホテルにあるTHE ONEというレストランで食事をしました。

まずは、前菜。

 f:id:mikonekogorira:20180217200116j:plain

お魚〜〜。ソースもとっても美味しかった!

f:id:mikonekogorira:20180217200158j:plain

 

 お肉も最高でした!!パンもたくさん食べてしまった。笑

f:id:mikonekogorira:20180217200240j:plain

 

 

とっても雰囲気が素敵でした。

 f:id:mikonekogorira:20180217200451j:plain

f:id:mikonekogorira:20180217200527j:plain

今日も満足して1日終わりです。

 

さてと、やっと次は最終日の3日目です〜!!

いつ書き上げられることやら・・・笑

2泊3日で長崎を満喫の旅〜2日目前編、愛しのカピバラさんに会いに長崎バイオパークへ〜

長崎旅行二日目の記事を書いていきたいと思いまーす!

年明けに行ったのに、もう2月になってしまった・・・。あっという間の1月。

自分のやりたい事やらなければいけない事に毎日が追いついて・・無い!!!というより、自分が追いつけていない!!

そうこうしている間に、どんどん書きたい記事がたまっています・・とほほ。

まぁ、そんなことはさておき、長崎旅行二日目の記事を書きたいと思いまーす!

 

昨夜は、倒れるようにベッドに転がり込んだので、あっという間に朝を迎えてました。

ホテルの窓からの景色です。

f:id:mikonekogorira:20180203234054j:plain

長崎らしい可愛い街並みと今朝も昨日とは違う、豪華客船が港にいました。

たくさんのお金持ちの方々が乗っているんだろうなぁ〜と。。。(遠い目・・・

長崎は日が長いなぁと思いましたが、反対に日が昇るのも遅いんですね。知らなかった!

 

 

念願の「長崎バイオパーク」へ

行ってきました!!!

このブログの過去記事をみてくださっている方ならわかるかと思いますが、筆者はカピバラ大好きなんです!!

 

mikonekogorira.hatenablog.com

 

 

mikonekogorira.hatenablog.com

 2つの記事とも、同じ場所ですけどね。笑

 

長崎バイオパークカピバラさんは、カピバラではかなり有名でして、、、、って、

カピバラ界ってなんやねーん!と、心の中でツッコミましたよね?笑。

 

まぁ、そんなことは置いといて、、、何年も前からカピバラさんに会いに行ってみたかったのです!!

 

 

ANAクラウンプラザホテルからは、下道で1時間くらい走りました。

最初は、何車線もある道で車通りも多く、路面電車も走っており、なかなか緊張感ありましたが、いつのまにか田舎道に突入しており、山に囲まれていたり、海が見えたりと自然がたくさんの風景になっていました。

ドライブも楽しめます♬

 

長崎バイオパークに到着!!

バイオパークの入り口です。

f:id:mikonekogorira:20180203233936j:plain

そして、さっそく入り口ではオウムさんがお迎えしてくれます!

f:id:mikonekogorira:20180203234411j:plain

園内には、ツガイのオウムさんが何匹も放たれているので驚きました〜。

 

長崎バイオパークは、矢印の順路通りに一周するとすべての動物に会える感じになってます(^^)

f:id:mikonekogorira:20180203235912j:plain

それではしゅっぱ〜〜〜〜つ!!!!

f:id:mikonekogorira:20180204000433j:plain

まずこの屋根付きの道をあがっていきます!

地面には動物の足跡がペイントされているので最初から楽しめますよ♬

 

フラワードーム

f:id:mikonekogorira:20180204000554j:plain

いろいろな動物たちがいるのでみんな上を見上げていまーす。

そして、こんな珍しい?私はこんなに近くで初めて見ました!!!

f:id:mikonekogorira:20180204000811j:plain

インドオオコウモリです。

この小さい足?爪?でぶら下がってる感じとか、この薄そうな羽?とか、ど〜なってるんだぁ!?と、

珍しすぎてしばらくガン見(←もう言わない?笑)してしまいました。

 

クロキツネザルワオキツネザル

f:id:mikonekogorira:20180204001241j:plain

寒いのか、みんなで固まっていました。笑 可愛い。

 

 

f:id:mikonekogorira:20180204002009j:plain

バイオパークはかなり自然の中にあり、お子さん連れにはかなりオススメかと思います。実際に地元の方も多かったと思います。

 

アメリカビーバー

f:id:mikonekogorira:20180204002207j:plain

水の中から出てきて寒く無いのかな〜って心配になっちゃいます。

 

フラミンゴ

f:id:mikonekogorira:20180204002329j:plain

水面に映るフラミンゴが素敵ですね。

これぞ、逆かさ富士ならぬ、逆かさフラミンゴ!

 

プレーリードッグ

f:id:mikonekogorira:20180204002703j:plain

徐々に、、

警戒しつつ、、

f:id:mikonekogorira:20180204002747j:plain

でも、結局、出てこない・・。

すごい可愛らしい。おくびょうなんすねw

 

ヤギ

f:id:mikonekogorira:20180204212849j:plain

メェメェたくさんいました。

f:id:mikonekogorira:20180204213001j:plain

 ヤギを見ながらこの少し急な坂道を登り、

f:id:mikonekogorira:20180204213038j:plain

上からこんな感じに見えていますー。

この坂を登りきると、、、念願の、、、

 

カピバラさん♡

 

f:id:mikonekogorira:20180204213320j:plain

カピさんカピさん♬

f:id:mikonekogorira:20180204213636j:plain

ぬーーーーーーん

そろったおててが可愛い

f:id:mikonekogorira:20180204213950j:plain

ぬーーーんって言葉がぴったりな顔ですw

 

f:id:mikonekogorira:20180204214033j:plain

もしゃもしゃもしゃもぐもぐもぐもぐも・・・・。

ひたすら食べていましたwwww

 

そう、そして、こちらで有名なのが、冬の間だけオープンする

カピバラ専用露天風呂」です!!

カピバラは、寒いと池に入りたがらず、肌が乾燥してしまうため、その予防のために露天風呂が作られたそうです。

 

ですが、、、

この日は、入っているカピバラさんはおらず、

こちらの、

f:id:mikonekogorira:20180204214541j:plain

打たせ湯を浴びて、まったりしていました。

f:id:mikonekogorira:20180204214615j:plain

見ているこっちまで気持ち良くなります(笑)

 

f:id:mikonekogorira:20180204214734j:plain

こんなに近くでさわさわできますよ〜〜〜♡

真剣な眼差しでカピバラさんを見つめています笑

 

た〜〜〜っぷりカピバラさんを満喫して次へ〜

仔カピさんいなくて少し寂しかったなぁ。と。小言←

 

アカハナアナグマ

f:id:mikonekogorira:20180205093922j:plain

餌を一生懸命もらうアナグマちゃん。

動きが早くてなかなかシャッター切るのが難しかったーーー

 

f:id:mikonekogorira:20180205095026j:plain

サボテンゾーン、自然たっぷり、迫力たっぷり、です。

 

マレーバク

f:id:mikonekogorira:20180205101539j:plain

 パンツ履いているみたい!!

小学生みたいな感想でごめんなさい。。。

 

 

ミーアキャット

f:id:mikonekogorira:20180205101712j:plain

立ったり、座ったり、移動しては、立ったり、座ったり、、、きゃわわ♡

 

長崎バイオパークもそろそろ終わりが近づいてきました。。。

あっという間でした〜〜

 

そして、このあと衝撃的な出会いがありました!!!

カピバラをも超えてブレイク間違い無し!!! 

リスザル

です!!!!

f:id:mikonekogorira:20180206210411j:plain

 わ〜〜〜〜かわいい!!!

ですが、ここでは見るだけでは終わりません!!!!

 

f:id:mikonekogorira:20180206210557j:plain

こんな感じで手の上の乗ってくるんです!!!

そして、手の上だけではなく肩や頭などに乗ってきます!!!!

 

はっきり言って、ここは戦場か!?というくらい(笑)結構焦りました。

隙あらば何かしら盗もうと企んでいるリスザルちゃん。

 

実際に、リップクリームを取られている方もいました。笑

でも、食べれないものとわかるとポイっとしてましたよ〜〜〜

 

f:id:mikonekogorira:20180206210814j:plain

こんな感じで木の上で、狙っています。

リスザルをこんなに近くで見た事も触った事もなかったので、めちゃめちゃテンション上がりました!!!!!

手が超ちっちゃくてキュートです!!

 

ここは、本当にオススメ!!!!!!!!

 

最後はカバさんです〜〜〜。

f:id:mikonekogorira:20180206211215j:plain

キャベツを投げようとするとロボットのように

口をカバーッと開けてくれます(笑)

 

わん、にゃん ペットのふれあい広場PAW

f:id:mikonekogorira:20180206213153j:plain

入り口を出た、外にふれあい広場があります。

いろいろな動物と触れ合う事ができますよー!!!

 

f:id:mikonekogorira:20180206213322j:plain

うさぎやチンチラハリネズミなど・・・

そしてこちらが、

f:id:mikonekogorira:20180206213501j:plain

ハムケツならぬハリケツ

ハムスターに負けないくらい可愛いハリケツでした。笑

 

犬や猫に触れ合えるゾーンもあります。

f:id:mikonekogorira:20180206213612j:plain

時間によっては、動物たちの休憩時間が設けてあるためふれあえ無い可能性もあるので、時間を調べて行った方がいいかともいます!

私たちが行った時間は、わんちゃんが休憩の時間で触れ合う事ができませんでした(>_<)残念

 

ねこちゃんに相手にしてもらおうと試みましたが、、、

なかなか相手にしてもらえず・・・・。

目で見て楽しんできました(笑)

f:id:mikonekogorira:20180206215208j:plain

 

将来は、ラグドールちゃん飼いたいなって思ってましたが、

なかなか猫を育てるの大変そうだなぁと感じました(笑)

でも、やっぱり美人で可愛い♡

 

 

いかがでした?

私と一緒にバイオパーク楽しんでいただけましたか。

ぜひ、長崎に旅行した際には行ってくださいね!!!

 

他の動物園でもリスザルと触れ合えるところってあるのかな??

またリスザルに会いたくなってきました〜♡

 

2日目、前編は以上です!!

後編は、九十九島の絶景スポットへ行ってきました!!!!

 

早めに書けるように努力します!!!笑

2泊泊3日で長崎を満喫の旅〜1日目後編、長崎の夜を満喫!?してきました〜

軍艦島ツアーが終わるとさすがにどっと疲れが襲ってきました。

 

mikonekogorira.hatenablog.com

 

朝早く出てきている事もあって若干眠いし、寒いし、

とりあえず、長崎港から歩いてホテルへ戻る事にしました。

 

これがまた、微妙に遠いのよ。

 

ホテルに戻り、受付で近くにオススメのご飯屋さんが無いか聞いてみると新中華街の方に行くとありますよ、とのこと。

歩いてどのくらいか尋ねてみると、長崎港から行った方が近かったみたいで、、、歩くと結構かかるそうで、路面電車がオススメとのことでした。。。

 

最初に教えて欲しかった!!!!

なんて、リサーチ不足です(笑)

 

 

路面電車

路面電車なんて馴染みが全然なかったので選択肢にありませんでしたが、これがかなり便利でした♫

ホテルから1分くらい歩いたところに大浦天主堂下駅があり、そこから築町駅でおりると、すぐに中華街がありました。

f:id:mikonekogorira:20180122230000j:plain

しかも、路面電車は一回120円ととってもリーズナブル!

8分に1本の間隔で来るのでそんなに時間を気にしなくても大丈夫そうな感じです。

 

1月3日ということもあり?お休みのお店も多かった感じですが、中華のお店がたくさんありました。

 

長崎ということで、せっかくだからまた、ちゃんぽんが食べたい私(笑)

私はお昼のちゃんぽんに納得がいっていなかったのです!!なぜかというと、少し味が薄すぎるような?それに時間がなくて、味わって食べる事が出来なかったのです(泣)

 

長崎ちゃんぽんのお店を探す事に・・・

f:id:mikonekogorira:20180122234343j:plain

長崎の街は、建物や道など、いたるところがオシャレでした。

 

 

そこで、見つけたのが我らがリンガーハット笑。

ここまできてリンガーハットかい!と思う方もいらっしゃるかと思いますが、、、

ここまで来たからこそリンガーハット!!!人生初リンガーハットです!笑。

 

コスパも味も最高

ちゃんぽんも食べたいけどかた焼きそばも食べたい私を満たしてくれる

リンガーハット三昧というのを注文!

f:id:mikonekogorira:20180122234747j:plain

これで990円+税!安すぎませんか?

食べてみると、、、うおぉーーーーうまい!!ちゃんぽんもしっかり味がしましたし、かた焼きそばも好きな味!餃子も本当に美味しかった♫

心もお腹も満たされたところで路面電車に乗って帰宅です!

 

 

 

と、、、その前に、、、、、

 

 

 

長崎で有名なアレ、忘れてませんか?

 

日本三大夜景 

に選ばれるくらい、夜景が素晴らしいところなのです!

稲佐山から見る夜景が定番ですが、

無料で行けちゃう夜景スポットに行ってきました!!!!

 

 

路面電車石橋駅という終点駅で下車をして、グラバー園の方へ向かいます。

f:id:mikonekogorira:20180129212536j:plain

グラバースカイロードという方に向かいます。

 

f:id:mikonekogorira:20180129212621j:plain

ここから斜めに進むエレベーターにのり、

 

f:id:mikonekogorira:20180129212701j:plain

もう一つ、上に行くエレベータに乗り、

 

f:id:mikonekogorira:20180129213006j:plain

降りるとこんな感じになっており、この道の先がすぐにグラバー園

ここから右を向くと、、、 

 

f:id:mikonekogorira:20180129213202j:plain

ドン!

 

こんなに素晴らしい絶景が!!!

 

 

こちら側から見える稲佐山です。とんがっている建物があるのが稲佐山

f:id:mikonekogorira:20180129213952j:plain

 

なぜ長崎は夜景が綺麗なのか?

長崎の地形は、すり鉢状になっており、街が形成される中で自然にできたものです。

そのため、あらゆる場所から夜景を楽しめるそうです。

さらに、平成24年に、香港、モナコと並ぶ「世界新三大夜景」に認定されております。

すごい〜〜〜。

 

 

夜景に満足し、寒かったので、足早にホテルに戻りました(笑)

帰り道は、急な坂道、さらに街灯も少なく暗いので気をつけて帰ってくださいね。

 

こんな感じで濃厚な初日が終了です。

2泊3日で長崎を満喫の旅〜1日目中編、軍艦島ツアーに参加しました〜

まずは、先にこちらを記事を読んでください♫

 

mikonekogorira.hatenablog.com

 

午後は軍艦島ツアーへ参加

四海樓で昼食を終え、すぐに移動し軍艦島ツアーへ。

 

軍艦島のツアー会社は何社かあって、この5社の比較をしてくれていたサイト参考に選ばせていただき、、、「ブラックダイヤモンド」という船に乗りました!!

軍艦島クルーズ全5社をがっつり比較して特徴をまとめてみた

 

こちらの会社は港から少し離れていて、事務所がやや街の中にあり、

そこで規約にサインとツアー代をお支払いし、船着場へ歩いて移動します。

 

船が派手でわかりやすいので、迷う事なし!

f:id:mikonekogorira:20180117223039j:plain

船の中はこんな感じです。

f:id:mikonekogorira:20180117223119j:plain

船の上

f:id:mikonekogorira:20180117223940j:plain

 

とてもいい天気だったのですが、

f:id:mikonekogorira:20180117224109j:plain

 寒いので景色もまぁまぁ見えるこちらの後ろの方に座りました。(でも、この席はあんまり景色は見えないです)

 

 

軍艦島まではざっくり30分くらい。

 

軍艦島へ行く前に高島という島へ降り、軍艦島の模型を見て、ガイドさんから説明を受けます。

f:id:mikonekogorira:20180117224538j:plain

f:id:mikonekogorira:20180117224604j:plain

 

今入ってもいいところは、距離にして220メートルのみ。

他の場所は、危ないので入る事はできません。今にも壊れてしまうのではないかという建物ばかりです・・・。

 

 

 

模型を見たあとは、資料館へ。

 

f:id:mikonekogorira:20180120222248j:plain

炭鉱で実際に使っていたものやその人たちの写真などありました。

f:id:mikonekogorira:20180120222526j:plain

 

ここに来るまでミーハーな感じで来ていて、戦争に関係しているとか思って来ていましたが、全然違ってある意味びっくり。(だって軍艦とか言うから・・・)

 

ですが、勉強をしてからの軍艦島上陸になるため、軍艦島について何も知らない人でも軍艦島の魅力にのめり込んでいる事間違いなしです!!

 

さて、いよいよ上陸です。

その前に、船で軍艦島を一周します。

上陸して見ることのできないところを見せてくれます。

この時ばかりは、みんなが船の上に集まっていました。

f:id:mikonekogorira:20180120223922j:plain

船が結構揺れていて写真を上手に撮れませんでした・・・許してくださいw

しかも時間的に逆光です・・・汗

 

f:id:mikonekogorira:20180120224032j:plain

この写真の左側に倒壊している建物がありますが、ここは映画館だったそうで、台風で全損してしまったそうです。

 

 

f:id:mikonekogorira:20180121150746j:plain

なんかすごい、一番大事なところの写真を撮れてないんですけど・・・

わかりづらいと思いますが、こちら側から見た島が軍艦に見えるという事で、

軍艦島と呼ばれるようになったそうです!!

 

船も写真を撮りやすように島から離れてくれたんですけど、、、大事なところをシャッター切ってないってどゆこと!?(今この記事書いてて一番ガッカリしてるのは自分です・・・苦笑)

 

 

 

島一周を終え、やっと上陸です!

上陸できる時間がそれぞれの旅行会社で決まっているようで別の旅行会社が出港するまで少し待ちました。

 

上陸するとこんな感じです。

 

f:id:mikonekogorira:20180121151303j:plain

f:id:mikonekogorira:20180121152235j:plain

f:id:mikonekogorira:20180121152255j:plain

 

うわ〜すごい・・・。まるでタイムスリップしたかのような空間です。

一瞬にして、軍艦島の世界に引き込まれます。

 

ガイドさんの説明受け、移動し、

f:id:mikonekogorira:20180121152349j:plain

こちらの前で最後のお話を聞いて一通りガイド終了です。

 

あとは時間までに船に戻ればオッケーという事で、自由時間で写真撮影です。

ガイドさんがすごい感動する事いっていましたが、とにかく感動したのは、

世界遺産に登録されたけど、今の現状を改善できる事も考えられてないし、維持できる方法も見つけられていない、これから考えていくのが課題」と。

 

うまく伝えられないけど、ジーンとするものがあり、軍艦島での生活を少し感じることができた気がました。

f:id:mikonekogorira:20180121152608j:plain

f:id:mikonekogorira:20180121152630j:plain

行ってみるとなんとなくわかる気がします。ぜひ、また行きたい場所になりました。

 

 

 

帰りの船

寒いので室内の席に座る事にしましたが、

みんなも考える事は一緒で、ほとんどの人が室内にいました。笑。

 

30分くらいで帰港。帰りは波が高く、かなり揺れましたので船の弱いかたにはきついかもしれません・・・。

 

 

降りると空にはこんなに綺麗な景色が、、、

f:id:mikonekogorira:20180121153110j:plain

 

景色も内容も、充実した軍艦島ツアーでした。

濃密な時間を過ごす事ができるにちがいありません!!!!

 

中編は、ここまでですー!!

1日目最後の、後編は、長崎の夜を記事にしたいと思いますー!!!

ではでは。

2泊3日で長崎を満喫の旅〜1日目前編、長崎ちゃんぽんを求め四海樓へ〜

明けましておめでとうございます。今年もemikokoをよろしくお願いします。

ゆる〜く、楽しく更新していけたらと思います!!

 


話は変わりまして、皆さんはお正月休みはどこかに行かれましたか?

私は、どこに行こうかな〜と悩み悩みなやみ、、、ずっと行ってみたかった、長崎に行ってまいりました〜!!初めての長崎!初上陸!!!!!

 

 

長崎ってどんなところ?

周囲を海に囲まれており、対馬壱岐五島列島などの島嶼が971あり、その数は日本一です。また、海岸線の長さは、北海道に次いで国内2位となっております。

面積は北海道の約20分の1である長崎県の海岸線がこれほど長大であるのは、島嶼が非常に多い事に加え、リアス式海岸で海岸線が複雑に入り組んでいるためであります。

この地形的特徴によって、長崎県全域に83箇所の港湾が点在しているそうです。

長崎県 - Wikipedia

えぇ〜っと、まぁ、とにかく海近いという事です!!

長崎の街を車で走っていると伊豆と似ている風景もあり、懐かしい気持ちになりました。

  

なぜ、長崎に行きたかったのかと言うと、、

それは、、、、

長崎バイオパークカピバラさんに会いたかったからです!!

カピバラ大好き!!カピバラの大ファンです!

 

もう一つは、今話題の軍艦島

2015年に世界遺産に登録された、端島(はしま)という島で、MVの撮影や映画の撮影地としても有名なんですよー!

 

 

まずは、長崎初日です。

羽田空港から長崎空港まで2時間くらいで、あっという間に着きました♫

上空からは、大好きな富士山が見え得した気分でした♫

 

f:id:mikonekogorira:20180115223217j:image

それに我が地元、伊豆半島も見えて飛行機に乗っている時からワクワク状態でした。

 

長崎空港に着き、事前に予約してあったレンタカーの手続きをしにレンタカーカウンターへ。

だいたい、どの空港も少し離れている場所に営業所があって、シャトルバスで連れてってもらう事が多いのですが、長崎空港にあるオリックスレンタカーは空港を出て左に500メートルくらい進むとありました。地方特有ですかね・・・(笑)

 

レンタカーを借り、いざ、しゅっぱ〜〜〜つ!!

まずは、本日宿泊する長崎市内にあるANAクラウンプラザホテルを目指します。

高速道路を使って1時間くらい。

  

高速道路から出島道路というところに繋がっていて、

クネクネの山道を通らなくてすむのでめっちゃ便利です!

ですが、、、私は間違えてしまい細いクネクネの山道を下ってきちゃいましたw

道がかなり細いし、急勾配なので間違えちゃった人は気をつけてくださいね!!

 

 

長崎といえば、長崎ちゃんぽん!!

ということで、事前に知り合いからオススメを聞き、四海樓というところへ行く事に、、、なんとなんと、たまたま、ANAクラウンプラザホテルの目の前にありました!驚き!

 

こんなに素晴らしい建物です。

 

f:id:mikonekogorira:20180115224717j:plain

もはや、城。

 

食事をするところはこの建物の5階のため、エレベーターで行くと、中には溢れんばかりの人がいました!

入り口付近には順番待ちのお客さんがたくさん、予約表に名前を書くと10番目くらいでした。席もたくさんあったし、回転率も良さそうだったので名前を書き、1階にあるお土産屋さんを見に行き少し時間を潰して戻ると、あと5組くらいになっていました。私たちの後の予約は20組くらい埋まっていました。

ひょえ〜〜〜〜。凄すぎます。

 

景色はこんな感じでとっても綺麗ですよ〜〜。

見えている船は、豪華客船です。めちゃめちゃでかかった!!!

f:id:mikonekogorira:20180115225105j:plain

 

待つこと30分、ようやく名前が呼ばれ、席に着きましたが、大変混み合っているので料理に時間がかかるとの事。私はもちろんちゃんぽんを注文。

 

 

待つ事、25分、、、やっとこ、四海樓のちゃんぽんにありつける事ができました!

 

f:id:mikonekogorira:20180115225043j:plain

野菜たっぷりの中にイカやエビの海鮮も入っています!!

麺は太くモチモチ、太麺好きの私にはたまらない!スープはやや薄め?そして、かなり熱々で、やや火傷をしながらも、熱々をふーふーしながら堪能しました!!

かなり野菜がたっぷりでとってもお腹いっぱいになりました!!

 

 

食べ終え、すぐに次の目的地へ。

軍艦島ツアーの出港が迫っています!!!

 

次の記事は、軍艦島です!!

子供だけじゃない!大人も楽しめる国営武蔵丘陵森林公園に行ってきたよ!

埼玉県にある、国営武蔵丘陵森林公園をご存知ですか?

私も行くまで全く存じ上げませんでした・・・。

 

 

日本で最初の国営公園

国営位武蔵丘陵森林公園は、広大な丘陵地に整備された全国で初めて国営公園だそうです。国営公園て全国で17つしかないみたい!!国営公園 - Wikipedia

公園は雑木林を中心に、池沼、湿地、草地など多様な環境を有しており、貴重な動物が生育、生息する場所となっています。また、首都圏において自然を身近に感じ、親しめる場所として活用されているそうです!!

 

国営武蔵丘陵森林公園について | 国営武蔵丘陵森林公園 | 全国で初めての国営公園

 

f:id:mikonekogorira:20180101201356j:plain

 

 

そんなコトはさておき、中はどんな感じ?

f:id:mikonekogorira:20180101201423j:plain

f:id:mikonekogorira:20180101201455j:plain

中に入ると、こんな感じでキャラクターがいたり、この時期はちょうどイルミネーション用の飾りがあったりしました♫

 

f:id:mikonekogorira:20180101201900j:plain

 

土曜日なのに人がいない?というか、広すぎのため人にあんまり会わない?

なんてったって、東京ドーム65個分!!! 

そりゃー会わないわけですよ・・・。笑

でも、それが逆に心地よい!!!

 

 

 

靴は絶対にスニーカーで

まじでめちゃくちゃ広いです!

当てもなく歩く事、30分。日当たりも良く、少し開けた丘を見つけて、

そこでシートをひいてお昼ご飯♫

f:id:mikonekogorira:20180101204559j:plain

このシート1年前くらいに購入してずっと使ってなかったんだけど、

めちゃめちゃおすすめ!!厚めのシートだから下の芝も気にならないし、

あったかいし、とってもよかったー!!

 

いくら晴天とはいえ、12月中旬のため風は少し冷たいので

ひざ掛けなどあると尚GOOD!!

もちろん水筒の中身もあったかいのがいいよー!!!

f:id:mikonekogorira:20180101205232j:plain

 ご飯を食べ終え、お散歩開始〜

 

f:id:mikonekogorira:20180101214037j:plain

こんな綺麗な川があったり〜

 

f:id:mikonekogorira:20180101214320j:plain

こんなに広い広場もあります〜

 

f:id:mikonekogorira:20180101214411j:plain

こちらは春にはお花でいっぱいになるみたいです!

今はまだ何もないです(笑)

 

f:id:mikonekogorira:20180101214511j:plain

こちらはぽんぽこマウンテンといって子供が飛び跳ねたり滑ったり遊ぶ遊具。

うううぅ、、大人でも遊びたいと思ってしまいます(笑)

ぜひ、大人用も作って欲しい・・・。

 

そして、、、

 1時間30分かけて、やっとこ入り口に戻ってきました〜

あ〜へろへろです〜笑

 

f:id:mikonekogorira:20180101215720j:plain

 

 

 

駐車場について

もちろん、入り口ごとに駐車場はありますがほんの少し離れたところに

個人で駐車場を営業しているところもありますので、そちらは駐車料金が安いのでオススメです♫

 

 

さいごに

都内から1時間〜1時間30分くらいで行けちゃう森林公園。

人も少なく、広くて、とーーーっても快適です!

あ、大事な事を言い忘れていましたが、全長17キロのサイクリングコースもございますので、そちらもぜひ試してみてくださいねー!!

 

次に行ったら、わたしもぜひ挑戦してみたいなぁと!! 

あと、季節ごとのイベントもあるみたいなので、調べた上で行ってみるのも楽しいかもです!

 

 

静岡県の上のとんがっているところに行けると思ったことありますか?

見慣れてしまったせいか全く気になったコトなかったです・・・はい。

 

先日、登山の話をしていたら

静岡県のとんがったところに行けるんですか?」って、聞かれまして

 

「・・・・?」 となりました。笑

 

なんか絶対に行けるわけないって思ってたし、そもそも行こうなんて思ったコトなかったです・・・はい。笑

 

 

私、すごーく気になったので調べました!!

そもそもあそこってなによ?笑

南アルプスは、(赤石山脈)は、長野・山梨・静岡の三県にまたがり、南北120キロの間に十四もの三千メートル超級の峰がそびえる日本一の山脈です。
高峰が広く分布し、森林限界が高く夏の雪渓も少ないことから、その山容は他の日本アルプスよりも重厚なものとなっています。山懐が深いためになかなか登山客を寄せつけず、今日まで静かで雄大な自然を保ってきました。
日本でも最後に残された秘境の一つであり、本当に山が好きな人たちのための山脈なのです。 南アルプス主な山の紹介 | 信州遠山郷

 

そう!!南アルプス!!赤石山脈!!なのです!!!だから???笑

f:id:mikonekogorira:20171214224659p:plain

 ドンッ!!

これが静岡県のとんがったところの山ガイド用の地図でございます。

こちらには載っていませんが、このとんがったところの少し上にあるのが

日本で二番目に高い山・・・そう、皆さんもご存知の?(知らないか笑)

北岳でございます!!!

 

こちらもいつかは登ってみたいと思いますが、ここは置いておきましょ。笑

 

 

この地図を見る限り、とんがったところには行けそう?

勝手にとんがったところを間ノ岳ということにして

ルートを調べちゃいたいと思います!!!!!

 

間ノ岳(あいのだけ)3,189メートル

白峰三山の真ん中に位置する間ノ岳とは、当を得た三名である。日本第3位の高峰であるにもかかわらず、極めて地味な山だ。山頂は広い。一般的には、この山だけを単独に登るというコトはない。

 

うーーーーん。なんとも地味な山ですね(笑)

ですが、日本で3番目に高い山なんです!!!

こんなにフィーチャリングされてない山がありますかってぇぇぇええええーーーーー!!!でも私は見ているよ!!(誰wうそつけw

 

 

基本的には縦走(尾根をつたって山をあるくこと)をします。

f:id:mikonekogorira:20171217134901p:plain

http://www.pref.shizuoka.jp/bunka/bk-210/shisetu/documents/shizuoka-grading.pdf

このルートは、上のURLの資料を参考にさせていただいていまーす♫

まずは地図の一番左にある

[鳥倉林道ゲート]というところからスタートします。ちなみにここは長野県。

そして、一番右端にある

塩見岳まで休憩なしノンストップで8時間20分!!ギョギョギョ!!

f:id:mikonekogorira:20171217140231p:plain

 

塩見岳から間ノ岳まで9時間10分!!!ヒョエ〜〜〜

f:id:mikonekogorira:20171217140606p:plain

 

そして最後に間ノ岳から農鳥岳経由の[奈良田]までで

9時間40分!!!!です。

f:id:mikonekogorira:20171217141050p:plain

いや〜〜〜〜〜

考えただけでも恐ろしいですね・・・。

コースタイムは一般的なものなので個人差がありますが、、

結果的に、二泊三日になりそうですね〜(他人事。

 

あ!いや、でも、、、

奈良田から登り始めて、農鳥岳を過ぎ農鳥小屋に泊まり、

次の日に間ノ岳に登り、同じルートを引き返してくれば、一泊二日でも可能そうですね!!!

 

 

 

で、結局登れるの?

登れます!!!! 

相当の覚悟体力、そして、経験もしくは経験者を同行いただければ可能と思います!!

もう静岡県民ではありませんが、静岡大好き民としてはいつかは登ってみたいなぁと思いますが、南アルプスキツイってよく聞くのでかなりびびってます(笑)

 

久しぶりに登山したくなってきましたが、冬は日が落ちるのが早いし、寒いので春になったら低山からまたコツコツ登っていきたいと思います♫笑