Like a Mt.Fuji

Like a Mt.Fuji

富士山の麓、御殿場から旅行や登山や趣味のことを発信していましたが、諸事情により、麓からは発信できなくなりました!笑。ですが、富士山は勿論、旅行、登山、新たに追加したジャンルゴルフについて書いていきたいと思います。少しでも伝わるといいな。

Like a Mt.Fuji

富士山の麓、御殿場から
旅行や登山や趣味のことを発信していきます!
少しでも伝わるといいな。

縁結び七色の鳥居のある織姫神社へ 〜初詣(2019年)〜 

あけましておめでとうございます!!

(そして、ご無沙汰しておりますw)

 

2019年になりました、、ね!!

昨年は、ぜっんぜんブログ更新できなかったので、今年はもう少し、、

ほんの少し昨年より更新できたらと思います!!!

 

埼玉の生活と都内へ仕事へ行く生活もだんだんと慣れてきて

余裕が出てきたかなと最近、少しずつ感じております。。。

 

人生の目標は、

「後悔の無い、日々を過ごす」ということを掲げております。

今年の目標は、

「断れる、人間になる」という、一見簡単そうな、、、

でも、私にはとてもとてもハードルの高い目標です。。。笑

そして、出勤初日から断れず、、、人に嫌な思いをさせてしまうということをしてしまいました・・・あぁ、反省。。。

新年早々、モヤモヤしますが、切り替えて、頑張っていきたいと思います!!

細々した目標はたくさんあって、「痩せる」とか「英語、話せるようになる」とか「マラソン大会でハーフ完走する」とか「お酒飲みすぎない」などなど、出てくるわ出てくる、、、キリが無いので、ブログでは割愛しますw 

 

 

 

 

話は変わりますが、新年といえば、することありますよね!ズバリ、初詣! 

埼玉に引っ越してから、特に行く習慣がなく、、、

去年はどこに行ったっけかな〜、、、うーん、行ってなかったかな〜。

ということで、ドライブがてら栃木にある「足利織姫神社」へ行ってきました!

 

f:id:mikonekogorira:20190105223235j:plain

 

 

229段昇れば叶う縁結び 足利織姫神社

足利織姫神社では、7つのご神徳をさまざまなご縁を結ぶ神様として足利市民はもとより、全国から多くの参詣者が訪れております。

七つの御神徳

登ってみるととーーーっても、キレイ!!!

色鮮やかで、インスタ映え間違いないです!!!

って、2019年も”インスタ映え”という言葉は生き残るのか!?笑

 

足利織姫神社 遷宮80年記念事業

縁結び・というものがありました!

 

f:id:mikonekogorira:20190105233155j:plain

(すいません、写真は6色。朱色が抜けてます)

 

それぞれに意味があり、↓ こんな感じになってまーす!

f:id:mikonekogorira:20190105233324j:plain

 

 

ちなみに、229段ある、こちらから登るのも良しですが、

f:id:mikonekogorira:20190105234123j:plain

 

 

えんむすび坂という素敵な坂を昇って行くこともできます!

f:id:mikonekogorira:20190105234156j:plain

こちらから昇ると鳥居を楽しみながら神社へ行けますよ〜ん

 

初詣の目的

もちろん25円(二重にご縁の願掛け)お支払いして、神様にお願い事もしてきました。笑

が、一番の目的はお世話になったお守りの返納です!

f:id:mikonekogorira:20190106000548j:plain

調べたところお守りの効果は1年ということ!!

1年以上経っちゃってるお守りもあるけど、

今までお世話になりました、ありがとうございましたと、無事に返納を済ませてました。

 

そして、メインイベント!!!おみくじ!! 

結構、大吉を引く確率が高いので、今年も期待をしましたが、

残念ながら吉!!←残念だなんて新年早々失礼!!

でも、鯛金(大金)という意味の鯛ちゃんも入っていたので良しとしよう。

金運招福お守りを購入したので鯛ちゃん一緒にお財布に入れて、

金運UPを目指そーーーっとw

f:id:mikonekogorira:20190106001839j:plain

縁むすび✖️2は、大きなお世話かもしれないけどw大好きな2人へ向けて購入!

恋愛に限らず、素敵な人とご縁・出会いのある1年にしてほしいという意味を込めて。

 

 

今年は、少しブログの書き方も勉強しながら書いていけたらと。←目標。

 

春になったら、埼玉の山に登るぞーーーー!!!←そしてまた目標w

来週は、白川郷能登半島・金沢に旅行へ(^^)

その記事もそ・の・う・ち・・・UPしま〜す♬←必ずや。。。

8年連続、富士登山へ〜2018年〜

毎年、夏の恒例となっている富士登山へ今年も行って参りました。

今年で8年連続、8回目の富士登山となりました。いつまで登れるかなぁ〜(体力と環境含めて。

 

去年と同じ御殿場口より登り、今年も山小屋へ宿泊をと、考えていましたが、

予約がいっぱいとのことで日帰りの弾丸登山に。

 

御殿場ルート攻略作戦

御殿場ルートで日帰りは厳しいのではないかと、相談した結果、

車を御殿場口の駐車場へ置いて、そこからタクシーで富士宮口まで行き、プリンスルートで山頂を目指し、御殿場口へ降りてくるという作戦を考えました。

(もはや、御殿場ルートやないやんw)

 

しかし、

当日は生憎天気があまり良くなく、風も10メートル以上の予報。山頂にたどり着けるかわからない状況だったため、御殿場口から登り始めて、天気と体力とメンタルを考慮しながら登ることに。(笑)

 

 

ちょうど到着した時に五合目から見えたご来光です。

f:id:mikonekogorira:20180911214247j:plain

f:id:mikonekogorira:20180911223314j:plain

下の方は雲が多い時だったので、富士山は見えませんが

超近くで見る、赤富士です!!迫力満点!!!

 

登山開始!!


朝6時10分、登山スタートです。

毎年思うことですが、非常に地味な富士登山(笑)

f:id:mikonekogorira:20180912072055j:plain

 

一歩一歩、地味に、着実に登って行きます。

でも、やっぱり私はこの地味な富士登山が大好きだなって。こんなに自分と向き合うことってなかなか無いし、1年に1回、苦しい思いをしておかないと、バチが当たりそうな気がしてなりません。

 

そして、はぁーっ!と、息をついて振り返った瞬間の景色は本当に綺麗。毎度登っても飽きないです。むしろ、毎日見ていたい。

f:id:mikonekogorira:20180912072214j:plain

 

普段吊るし雲を真下から見ることなんてあまり無いと思いますが、

f:id:mikonekogorira:20180912072245j:plain

 

こんなに大迫力で見えました。これはすごい!

少し登って見てみるとこんな感じ!!

f:id:mikonekogorira:20180912072329j:plain

 

 

そして、地味にコツコツ登って、こまめに水分補給。

1時間ごとに食料を補給。大事大事。

 

f:id:mikonekogorira:20180914065542j:plain

やっぱり、味の濃いおにぎりは美味しい。生き返ります。

 

私の場合、最初のうちは食欲があまりで無いため、アミノ酸の入ったゼリーを飲みます!これは本当に効く!効果があるような気がします!いや、絶対ある!笑

 

f:id:mikonekogorira:20180914070032j:plain

2時間弱で2000メートル地点へ。

はあああああ〜、きつい!!でも、まだ余裕のある笑顔の父です。笑

 

f:id:mikonekogorira:20180914070902j:plain

f:id:mikonekogorira:20180914070937j:plain

 

f:id:mikonekogorira:20180914071013j:plain


時折、雨が降ったり、突風が吹いたり、はたまた、晴れて、登りやすい感じになったりと、山の天気は変わりやすいというこもを肌で感じました。

そして、風が吹くとどうにもならないということ。ただただ、風をが止むのを待つことしかできませんでした。

 

登山開始から6時間

 

f:id:mikonekogorira:20180918070021j:plain

f:id:mikonekogorira:20180918070030j:plain

 

12時10分に7合目のわらじ館へ到着です。

7合目についた時には、雨が強くなり、寒くて、この先この状況が続く、もしくは、悪くなるどちらかでしかないことは明らかでした。そのため、7合目で下山を決定しました。。。

 

降りて来る方々に山頂がどうだったのか聞いたところ、やはり途中で帰って来たという声を聞き、登ったという方にはすれ違いませんでした。。。

 

 

そして、まだまだ体力は残っていたのでせっかくだから宝永山の火口を見に行こうということになり、下山の途中で宝永山の方へ。

 

f:id:mikonekogorira:20180918070158j:plain

 

f:id:mikonekogorira:20180918070210j:plain

で、す、が、、、

 

とんでもなく強い風が宝永山の火口から吹き上げて来て、向こう側の一番端まで行くことができません。

f:id:mikonekogorira:20180918071402p:plain

 

やっとの思いで、写真を撮りましたが、立ってることはかなり厳しく、しゃがんで座り込んだ状態でシャッターを切りました。

f:id:mikonekogorira:20180918071759j:plain

f:id:mikonekogorira:20180918071813j:plain

 

この風でも、プリンスルートを通って来る方々がいるのが衝撃!!!

瞬間最大で20メートルは吹いていたんじゃないかってくらい。あの風以上に山頂は吹くことを考えると、恐ろしいなぁと感じます。

 

f:id:mikonekogorira:20180918071904j:plain

写真では、風の強さが伝わらないのでどうやったら伝わるかと考えた結果。

私の髪の毛のなびき?具合で感じてほしい・・・。笑(必死・・・。

 

f:id:mikonekogorira:20180918072027j:plain

f:id:mikonekogorira:20180918072048j:plain


下山はいつも通り、大砂走りを降りて来ます。本当に大砂走りには感謝です。あっという間に、下山できてしまうんですもの。

 

f:id:mikonekogorira:20180918081753j:image
今回の富士登山は、残念ながら登頂できず終わってしまいました。8度目の富士登山ということで、お鉢巡りもできるんじゃないかと(八をかけてます笑)思っていましたが、そんなに富士登山甘くないです。

むしろ、今までの7回、素晴らしコンディションだったことに改めて感謝したいなぁと思いました。

 

静岡から引っ越してしまったし、静岡県民ではなくなってしまったので、富士山に嫌われてしまったのかなぁと思うことにします。(笑)

登頂はできなかったけど、やっぱり富士山が大好きだと実感しました。見るのも好きだけど、やっぱり登るのが好き。登山の途中であったおじさんは今年5回目って言ってて、流石に(笑)そこまで登る気はしないけど、1年に1度は富士山の凄さ、素晴らしさを肌で感じて、いつまでも登れる体力気力を備えていられる人でいたいなぁと思います。


もちろんまた来年も登るし、お鉢巡りもしないとなぁ。来年も御殿場ルートかな?

埼玉県から栃木県って近くて驚いた〜唐澤山神社へハイキング〜

5月に28歳になり新しい事に挑戦し始めましたが、

なかなかうまくいかず、続かず、苦戦して、忙しい日々を過ごしてます。

 

自分の中でブログの優先順位が落ちている?そんな感じなのかな。

でも、ブログはやめたくないって思っています。はい。

 

それにこの時期になると、昔の下手くそな個人的感想をつらつら書いた登山記録を

たくさん見てもらえているみたいなので、少し嬉しい気持ちになっているのが本音です(^^)

 

富士登山準備へ

最近、久々にお山へ。

軽い登山の気持ちで行きましたが、想像以上に軽く散歩程度になってしまいました。笑

今年も富士山には登る予定なのでそれまで足慣らし的な感じで登っていければと思います!


今回は、唐澤山ハイキングコースへ!

f:id:mikonekogorira:20180721184442j:plain

 

軽〜く歩けて、山ごはんを楽しめたらと思い、いざ出発〜!

 

東北自動車道の佐野藤岡インターから15分くらい走ると露垂根神社があり、

 

 

ポケットパークという駐車場があるのでそこにとめてスタート!!

お手洗いがあるのも女子の強い味方!

f:id:mikonekogorira:20180721190225j:plain

 

 

この日もすでに、かんかん照りの激アツの中登山スタートです。

 

f:id:mikonekogorira:20180721190727j:plain

帽子に日焼け止め、手袋にタオル。熱中症対策は万全にお願いしますね。

道はわかりやすく、登りやすかったです。

少し、草がボーボー生えているところもあるので、そんな時に役に立つのが手袋ですね。手の保護になりますよ!

 

久しぶりの登山はものすごく緑が濃く感じました。あ〜〜〜気持ちい!!

やっぱり私は山ガール!!!⇦死語?w

f:id:mikonekogorira:20180721190832j:plain

 

 

30分も歩けばあっという間に、着いてしまいました!

 

f:id:mikonekogorira:20180721190943j:plain

f:id:mikonekogorira:20180721191119j:plain

ちょっと拍子抜けww

 

少し登ったところにはお守りが売っていて

f:id:mikonekogorira:20180721191158j:plain

ここからさらに上に登るとお参りができます。

f:id:mikonekogorira:20180721191301j:plain

 

私もチャッカリ、縋りました笑。

 

そして、こちらにはこんな猫ちゃんも。

f:id:mikonekogorira:20180721191344j:plain

f:id:mikonekogorira:20180721191350j:plain

 

猫ってズルい。絶対自分が可愛いってことをわかっている。でなければ、こんなに可愛い寝方で寝れない!

いつでも襲ってくださいスタイルじゃねぇか!!

(ちょっと心が乱れました。笑)

 

とっても趣があって素敵な空間。

f:id:mikonekogorira:20180721191851j:plain

 

こんなでこんな景色も見る事ができますー。わぁ〜栃木県!(感想が雑w

 

f:id:mikonekogorira:20180721192026j:plain

晴れている日には東京の方まで見えるとか?

f:id:mikonekogorira:20180721192109j:plain

良い天気でしたが、少し雲が多くさすがにそこまで見えませんでしたね。

 

 

山ごはん


そして、最後ま待ちに待った、ランチのお時間です♬

今日のメインはラーメン!結婚式のお返しで頂いた美味しそうなラーメンです!!

 

 

家で下茹でをした麺と

もやし・にんじん・たまねぎ・お肉を塩胡椒で炒めたものを準備してもっていきました!

f:id:mikonekogorira:20180721192340j:plain

 

お湯を沸騰させ、

f:id:mikonekogorira:20180721192415j:plain

麺とスープをいれ

f:id:mikonekogorira:20180721192440j:plain

最後に野菜を入れれば完成です!!

f:id:mikonekogorira:20180721192514j:plain

 

は〜〜〜美味しかった!!!

豪快に鍋のまま食べちゃいます!!

f:id:mikonekogorira:20180721192618j:plain

自分で作ったおかずも山に来て食べるといつもオフィスで食べている以上に

美味しく感じるのはなぜでしょう!!!!⇦自己満w

美味しい空気とご飯で満たされ、帰路へ。

 


来た道を戻るのであっという間に駐車場へ。


少し物足りなく感じますが、足慣らしにはちょうど良かったのかな?とも。
次はどこへ行こうかと作戦を立てないとな〜。涼しいところへ歩きにに行きたいなぁ。

 

あ、最近クッカーを手に入れたのでそれも使って山ごはんにも挑戦したいな!

 

GWに行くなら北陸地方がおすすめ!〜富山・金沢2泊3日の旅、今しか行けない雪の大谷ツアー〜

さあてと、3日目です。

まだこちらの記事を読んでいない方は是非に!!

読んでください、お願いします!! 

 

 

 

雪の大谷ツアーへ参加

今日は、今回の旅のメインイベントの雪の大谷ツアーです!!

いろいろなツアーの中からトミーズツアーというバスツアー専門の富山県のツアー会社さんを選びました。

新富観光サービス株式会社 富山発着:トミーズツアー 貸切バス 国内・海外 旅のことならお任せください!

 

旅行行程はこんな感じです。

 

 f:id:mikonekogorira:20180529082328j:plain

朝の8時に富山駅北口に集合し出発です。

 

f:id:mikonekogorira:20180526135038j:plain

 

室堂平までの途中、道の駅「あるぺん村」というところに寄ったり、

f:id:mikonekogorira:20180526134930j:plain

道中をバスガイドさんが案内してくれたりと、

f:id:mikonekogorira:20180526135153j:plain

 

楽しい時間を過ごしました。

 

 

有料道路を通るのですが、

 ちなみに湯量道路まではこんな道のりだったかと。

 

 

f:id:mikonekogorira:20180527203423j:plain

 

日本一高い有料道路ということでバス一台5万円。たっけぇ〜。

ちなみに、こちらは許可されているバスやトラックしか通ることができません。

 

 

料金所からすごい急で細い道を登り、1時間ほどで到着します。

 

f:id:mikonekogorira:20180527204046j:plain

さっき通ってきた道をこんなに上から見下ろしたり、

 

f:id:mikonekogorira:20180527204809j:plain

あとでまた、近くまで観に行くんですけど、称名滝という滝を上から見たりと景色を楽しみながら、どんどん上がって行きました。

 

そして、周りはだんだんと雪に囲まれてきました。

f:id:mikonekogorira:20180527205013j:plain

 

 

そして、ついに、雪の大谷へ到着!!

バスから見える景色でこんなに迫力があります。

f:id:mikonekogorira:20180527232719j:plain

 

ここでは2時間30分の自由行動時間が取られておりたっぷり満喫できましたよ。

 

私は一目散に雪の壁を見に行きました!!!!

f:id:mikonekogorira:20180527234200j:plain

いや〜〜、このど迫力最高!!!!

 

f:id:mikonekogorira:20180528221144j:plain

 バスと比較すると壁の高さがよ〜〜〜くわかります!!!

 

そして、こちらが最高到達点!!

f:id:mikonekogorira:20180528221251j:plain

 

今年一番の高さは17メートルだったそうです。人もすごいすごい。

そして、ラッキーなことに空には採雲が!

f:id:mikonekogorira:20180528221355j:plain

綺麗でした。

 

f:id:mikonekogorira:20180528223156j:plain

f:id:mikonekogorira:20180528223110j:plain


パノラマロードという、雪の上を歩ける道も作られており、

 

f:id:mikonekogorira:20180528223248j:plain

立山連峰の景色を一望できるため、本当に気分がいい!!!

f:id:mikonekogorira:20180528224914j:plain

 

紫外線がめちゃくちゃ強いのでサングラスは必須アイテム。持って行かなかったことを後悔しました。

 

行く前はトレッキングシューズや手袋、ホッカイロがあるといい。みたいに書いてあってあんまり信用していなかったのですが、

f:id:mikonekogorira:20180528225007j:plain

トレッキングシューズに防寒着を着て行きました。

雪の上を歩くのでヒールなんて以ての外です!!!

絶対にトレッキングシューズもしくはスノーブーツをおすすめします!!

 


雪の壁を堪能した後は、せっかくなのでみくりが池を見に行きました。

f:id:mikonekogorira:20180528225158j:plain

室堂ターミナルを抜けて、屋上から行けます。

案の定、室堂ターミナルは人でいっぱい。これからトローリーバスで黒部ダムへ向かう人やレストランに並ぶ人、お土産を買う人でごった返していました。

 

 

 

さすがにお腹空いたので、豚まんを購入しいただきました。

f:id:mikonekogorira:20180528225643j:plain

行ってわかったことは、食べ物は持って行ったほうがいいですね。外で、大自然を感じながら食べるのが一番最高なんじゃないかな〜!と。

でも、天気が悪かったらそんなこともできないだろうけど・・・と思いましたが、バスツアーの場合は、ずっとバスが待機しているのでいつ戻ってもOKなのです!!

 

 

 

近そうに見えて遠い、みくりが池温泉

f:id:mikonekogorira:20180528225317j:plain

雪の道は、体力が奪い取られ、かーなーり。

 

f:id:mikonekogorira:20180529073528j:plain

でも見てください!こんなに美しい景色!!!!

f:id:mikonekogorira:20180529073745j:plain

ゆ〜っくり歩いて40分くらいかかりました。笑

 

 

ついつい雪の上ではしゃぎすぎました。

走りたくなって、走ってみました・・・笑

f:id:mikonekogorira:20180529074855j:plain

 

案の定、疲れました・・・。

 

 

お土産もいろいろ見ましたが、ここで購入しなくても道の駅や富山駅に大体売っているので、心配は要りませんよ!


雪を歩いて、走って、はしゃぎ過ぎて自由時間の2時間30分を待たずしてバスに戻りました。笑

 


そんなこんなでバスの出発時間です。帰りは称名滝という高さ300メートルもある滝を見に行きました。そこに着くまでの帰りのバスでは1時間ちょっと爆睡してました。

ちょっと疲れていたみたいです。笑。

 

f:id:mikonekogorira:20180529080830j:plain

 

 

称名滝

f:id:mikonekogorira:20180529081332j:plain

こちらはもう少し近くまで見に行けたみたいなんですけど、崖崩れの影響で道路を少し入ったところまでで遠くからの見学になりました。

f:id:mikonekogorira:20180529081909j:plain

 

帰りもアルペン村へ寄り、富山駅で解散となりました。

 


人生で一度は行ってみたかった、雪の大谷。

本当に天気に恵まれて幸せでした。GW後半は天気が悪くてツアーが中止になっちゃった日もあったそうです。もし、ツアー中止になっていたら富山駅で途方に暮れていたにまちがいないです。笑


駅に戻り、駅にあるとやマルシェというところでたくさんおみあげを購入し、

2泊3日の富山・金沢の旅終了です。

 

富山県、初めて上陸しましたが、控えめに言ってとっても最高でしたー!!!

都内からも近いし、金沢に比べて空いていますし、

食べ物も美味しいし、運が良ければ蜃気楼が見える!!!

 

良いことづくしの富山県でした。是非、来年のGWの参考になればと思います♬

GWに行くなら北陸地方がおすすめ!〜富山・金沢2泊3日の旅、2日目金沢編〜

さてと、GW2日目の記事です!!

1日目を読んでいない方はこちらからどうぞ!お願いします!

 

mikonekogorira.hatenablog.com

 

 

この日はお隣にある石川県、金沢市に行ってきましたー!

北陸新幹線ができてからの人気はすごいですよねっ。

f:id:mikonekogorira:20180522225718j:plain


富山駅南口から金沢駅周辺まで高速バスが出ているのでバスを使って金沢まで移動しました。1時間ほどで、あっという間に到着します。

値段も930円。電車賃は1220円なので、10分くらい時間は余分にかかってしましますが、

バスのほうが少しお得です!!

 

金沢21世紀美術館

GWですが、渋滞もなく、スムーズに到着。

f:id:mikonekogorira:20180522231038j:plain

金沢21世紀美術館の最寄りバス停である、香林坊というバス停で降りました。

 

歩いている途中、県庁があり、ジャズフェスティバルをやっているようでした。

f:id:mikonekogorira:20180522231352j:plain

 

21世紀美術館の中は、白で統一されていてガラス張りが多く、近未来的な感じがしました。

f:id:mikonekogorira:20180524221656j:plain

 

まず最初に驚いたのは、このエレベータ。

f:id:mikonekogorira:20180524221731j:plain

1階から2階に上がるためだけのエレベーターですが、どう見てもつながっている要素がありません。

 

なんでだろ?

 

と思ったら、下に棒がくっついていて、ぐいーっとね。

f:id:mikonekogorira:20180524221914j:plain

上に上がるんです。最初に見たときはびっくりしましたが、仕掛けがわかればなーんだ。って感じ。(笑)

 

美術館に入場しようとおもいましたが、案の定すごい行列が出てきておりました汗

ただでさえ人気なところなので、GWとなったらなおさらですよね〜。

 

ですが、21世紀美術館で絶対にみたいところがあり、そこは入場無料で、並ばなくても見ることができたので、見てきました!

 

じゃじゃーん!

f:id:mikonekogorira:20180524222016j:plain

 

あの有名な、下にいる人が、洋服でプールに入っているように見えるところです!!

生で見ることができて、感動しました。

f:id:mikonekogorira:20180524222500j:plain

次に行ったときには、ちゃんと見たいなぁ。

気分だけ味わって、兼六園の方へ向かいました。

 

f:id:mikonekogorira:20180524222554j:plain

兼六園もすごい賑わっていて、正門は長蛇の列ができていました。

日本三大庭園のひとつなんですよね。ここもまたいつかと胸に思いながら兼六園を後にしました。笑

 

金沢観光物産館へ

 

兼六園へ行くときにお土産やさんがたくさんあるのですが、

そこを下って、金沢観光物産館を目指しました。

 

金沢観光物産の手前に酒屋さんがあるのを見つけ、ふらっとより、父へのお土産を物色。

お店の人がおすすめしてくれたのみいもとかいう、金沢のおいもを使用している

のみよしという芋焼酎を購入しました。

 

 

お会計を済ませて、お店の方に

「これからどちらへ行かれるんですか」

と聞かれましたが、美術館と兼六園にフラれていたのでw

特に行く当てもなかった私は、

「逆におすすめありますか?」と質問したところ

 

妙立寺、別名「忍者寺」というところがおすすめですよ。

そこなら事前に予約ができるし、多分まだ予約空いていると思うよ。とのことでしたので、すぐに電話をかけてみると、まだ空きがあるようで、都合の良い時間を予約しました。

 

まだ、時間がったので、有名な箔一のソフトクリーム行列に並ぶことにしました。

f:id:mikonekogorira:20180525224935j:plain

待つこと15分くらい。

 

ジャジャーン!

f:id:mikonekogorira:20180526110718j:plain

 

キーラキーラ光る〜とつい歌いだしたくなるような、金箔!!

 

f:id:mikonekogorira:20180525231037j:plain

ソフトクリームは濃厚でもちろん美味しい!金箔は、もちろん味はありません笑。

 

 

妙立寺へ

そして、兼六園下・金沢城バス停から妙立寺最寄りの駅まで。

f:id:mikonekogorira:20180525231732j:plain

 

さっきアイスを食べたばかりでしたが小腹がすいたなぁ〜と思っていると、

バス停から妙立寺までの途中にこんなにおしゃれな

f:id:mikonekogorira:20180526110843j:plain

f:id:mikonekogorira:20180526110908j:plain

宝勝寺という、お寺カフェを発見!!!

 

 

f:id:mikonekogorira:20180526110947j:plain

 

あんまり飛び込みでお店に入ったりしないんだけど、

お寺×カフェという組み合わせに惹かれ、入店!

 

そして、こんな感じの世界が。

 

f:id:mikonekogorira:20180526111117j:plain

f:id:mikonekogorira:20180526111444j:plain

来る人来る人驚いていました。

 

メニューはこちら

f:id:mikonekogorira:20180526111509j:plain

 

私はおすすめしていた、お茶漬けを。

f:id:mikonekogorira:20180526111605j:plain

ちょこちょこ手が込んでいますが、これで800円!

f:id:mikonekogorira:20180526111704j:plain

そして、安定の金箔!!

なんでも金箔を乗せてしまえば、見栄えが最高になりますw

手作りの焼きおにぎりはとっても香ばしくて美味しいし、薬味もたくさんあり、いろいろな味を楽しめるお茶漬けです!!

 

デザートもおいしそうで、食べたかったけど、妙立寺の予約の時間があったので、デザートは我慢して、お寺カフェを後にしました。

 

 

妙立寺

f:id:mikonekogorira:20180526112642j:plain

f:id:mikonekogorira:20180526112758j:plain

見学中、中の撮影は禁止でした。

行けば、忍者寺と言われている理由がわかります。笑

とにかく仕掛けの多いい、お寺でその仕掛けをグループに分かれて見学するような形になっております。なので、一度にたくさんの人の見学が可能なんですね。

行った人にしかわかりませんので、行くことをおすすめします!!

 

比較的、予約も取りやすいですし、時間も決まっていれば予定も立てやすいので、おすすめします。合わせて、お寺カフェにも行って、ぜひ、楽しんできてください。

 

 

金沢駅

 

 最後は、金沢駅まで歩いて

金沢の街並みを楽しみながら駅まで向かいました。

f:id:mikonekogorira:20180526113346j:plain

多分向こうに見えるのは、立山連峰ですかね。

 

f:id:mikonekogorira:20180526113417j:plain

裏通りは、趣のある街並みがいい雰囲気でした。

そして、そして、待ちに待った

 

どでーーーーん

f:id:mikonekogorira:20180526113600j:plain

いや〜〜〜〜かっこいい!!!!

迫力がありますよね!もう人がたくさんで、みんな写真を撮っていましたね。

まぁわたしもそのうちの一人ですけど。笑

 

金沢駅から電車で富山まで戻りました。

乗り換えることもないので、うとうとしている間に到着でした。

 

この日もたくさん歩き、へとへとになりました。

金沢、不完全燃焼です。笑

絶対また行く。。。。

GWに行くなら北陸地方がおすすめ!〜富山・金沢2泊3日の旅、1日目富山編〜

みなさまご無沙汰しております〜。

2018年のゴールデンウィーク終わってしまいましたね・・・。

お休みの長い人は9連休?私は前半の3連休と後半の4連休のタイプの人間でしたー。

 

せっかくのお休みだからどこかにお出かけしたい!!!けど、渋滞や混雑が嫌ですよね〜〜〜〜。私の場合、結構車で移動が多かったりするのですが、GWに車を運転するなんてもっての外で、選択肢にはありませんでした。

そんなこんなでいろいろ考えていると、雪の大谷という、今の時期しか見ることができない立山黒部アルペンルートの雪の壁を見たく、北陸を選びました!!!

雪の大谷については、3日目の記事に書きますので、楽しみにしててくださいね♬

 

人生初の北陸新幹線かがやき

大宮駅から北陸新幹線に乗り、富山まではなんと驚きの1時間47分!!!

だって富山まで一駅しか停まらないんですもの!!途中とまるのは長野だけ。

いや〜〜、早すぎやろ!!という、感想です。

かがやきはまだまだ新しいので席もとっても綺麗だし、客室のデザインも素敵です。グランクラスというグリーン席の上のランクの席もあり、片道5万?くらいするそうなのでいつかは乗ってみたいな。とは思っております!座席がリクライニングシートだし?軽食は出るし?飲み物も飲み放題なんだとか。。。すごい!でも、乗っている時間が短すぎてもったいない(笑)と、思ってしまうのが、貧乏人の本音w

 

 

人生初の富山県に上陸

大宮を12時過ぎに出発して、14時くらいに到着。

f:id:mikonekogorira:20180519155011j:plain

富山駅、綺麗です。金沢駅ほど派手さはありませんが、新しく綺麗でした。

 

ホテルは富山エクセルホテル東急。

f:id:mikonekogorira:20180519155047j:plain

駅近くですし、お部屋も景色も綺麗。ちょっとこの時間は霞んでしまっていますが、朝イチは綺麗に立山連峰見えていました!ちょっとマンションで見えなくなっているのが少し残念。

 

そして、驚いたんですけど、無料スマホ

f:id:mikonekogorira:20180519155317j:plain

外国の方用?に無料スマホが置いてあるんです。これ、最近、増えているサービスなんですかね。数日後に安曇野に行った時も見かけました。すごくないですか?

 

 

富山港展望台へ

部屋に着いて、一息つき、出かける頃には15時前だったので、行きたいところはいくつかありましたが、富山県蜃気楼が見えやすいということで、富山港にある展望台を目指すことに。

富山も路面電車が走っていることに驚きました。私の生きてきた世界では、無かったし、そもそも電車も通っていない田舎出身なのでね(笑)

f:id:mikonekogorira:20180519155801j:plain

富山港展望台に向かうために、電車を待っていると、、、

普通の路面電車ではなく、新型路面電車的な?ライトレールというものが走っているそうで。驚き!!形はミニ新幹線て感じですね。カッコいい〜〜

 

そして、これに乗って、富山港展望台へ。

f:id:mikonekogorira:20180519160715j:plain

ライトレールに乗って25分、「競輪場前駅」で降りて、

f:id:mikonekogorira:20180519160751j:plain

趣のある住宅地?を通り、徒歩10分くらいくらいで到着です!!

 

f:id:mikonekogorira:20180519160846j:plain

どん!!

 

f:id:mikonekogorira:20180519160912j:plain

どんどん!!

そして早速、中へ。

 

螺旋階段のようになっていて、以外と登ります。

f:id:mikonekogorira:20180520002824j:plain

 上に着く頃には、ハァハァしていたのは言うまでもなく・・・。

 

ですが、着いて、この景色を見てしまえば、

f:id:mikonekogorira:20180520002950j:plain

Wooooooooowwwww!!!!って感じです。

f:id:mikonekogorira:20180520003130j:plain

海が目の前に広がります!!!!

富山港。

残念ながら、蜃気楼を確認することはできませんでした。が、、、

なんとこの次の日(4/28)には、今年10回目の蜃気楼が確認されたそうです!

いつか見てみたいなぁ〜

 

f:id:mikonekogorira:20180520003437j:plain

反対側のガラスには、立山連峰の山々の名前が書いてありとってもわかりやすいのです!!やっぱり夕方なので霞んでしまっていましたが、

 

f:id:mikonekogorira:20180520003602j:plain

うっすらと山頂のみ見えているところもありました。 

 

カナル会館へ

富山港展望台を楽しんだ後は、せっかくなのでライトレールの終点の「岩瀬浜駅」まで歩いて、近くにあるカナル会館へお邪魔してきました。

 

f:id:mikonekogorira:20180521221701j:plain

のどか〜な道を歩いて、ほっこりでした。

 

f:id:mikonekogorira:20180521221750j:plain

 道の駅って感じで、ちょっと殺風景な感じwでしたが、お土産も売ってますよ!

 

 

こちらにはレンタサイクルもあり、しかも激安!

f:id:mikonekogorira:20180521221818j:plain

さらに、二人乗りの自転車だと無料だそうです。衝撃!!

f:id:mikonekogorira:20180521222339j:plain

乗りたかったのですが、レンタル時間が16時までということで、すでにこのときは16時30分過ぎだったので残念〜。

 

カナル会館の目の前に岩瀬浜駅があるので、そこからライトレールに乗り、

富山駅に戻りました。

 

世界一美しいスターバックス

駅へ戻り、あの有名な「世界一美しいスターバックスに選ばれたこともある、富山環水公園へ。

 


富山駅から約1キロほどで到着です。

f:id:mikonekogorira:20180521223737j:plain

f:id:mikonekogorira:20180521223759j:plain

 

超広くて、超綺麗です!

駅周辺にはあまり人がいなかったですが、ここにはたくさんの若い人たちがいるではありませんか!!笑

 

f:id:mikonekogorira:20180521223902j:plain

そして、これがかの有名なスターバックス。確かに、おしゃれ!!!

とっても行きたかったスターバックスですが、人がたーーーくさん並んでいたので、断念。(また、次の日に来ようと思いましたが、次の日は次の日でたくさん歩いたので力尽きていく気力もでなかったのはここだけの話です笑)

 

f:id:mikonekogorira:20180521224237j:plain

この建物の、展望台から見た景色がこちらです。

 

f:id:mikonekogorira:20180521224313j:plain

なんだかじっくり見ていると、ジオラマみたいに見えてきます。笑

f:id:mikonekogorira:20180521224429j:plain

富山県立美術館も見えたりします。

こちらの営業時間が終わってしまっていたので行けませんでしたが、いつかは行ってみたいなぁと。

 


半日でしたが、富山港や富山駅周辺を楽しく歩くことができました。夜は、暖座という居酒屋さんでお刺身やホタルイカを食べ、食の方を楽しみました♬

富山駅周辺の観光を調べましたが、決して派手ではありませんが、いくつも見どころのある施設がたくさんあるなぁと言った印象。逆にどこに行こうか迷ってしまう感じですよ〜。本当に行きたいところを見極めましょう!!

 

そんな中、私は海が見たかったので富山港展望台を選びました。あと、富山でよく見えるという蜃気楼を見たかったなぁと。。。いつかは。。。

今更だけど…近年、流行っている!?小江戸川越に行ってきたよ!!

埼玉に引っ越してきてやっと埼玉の記事を書くときがきました!!!


一度行ってみたいと思っていた、、、

小江戸と呼ばれている、川越に行ってきましたー!

 

 

ですが、、、結論から申し上げると・・・
あまりの人の多さに、何も楽しめませんでした!!!!!!

 

 

「おさつチップス」を食べたくてお店の前まで行きましたが、尋常じゃないくらい並んでいるし、ねこまんま焼きおにぎり」も大行列だし、人がたくさんで歩くのだって一苦労。。。

 

小江戸川越を楽しみたいのであれば、絶対に休日に行ってはいけません!!!

で、食べ歩きを楽しみに行ったはずなのに、何も食べることができませんでした(笑)


並べばいいんですけど、埼玉県民なのでまた来ればいいか〜っていう考えに至りました(笑)

 

 

写真撮ってきたので、雰囲気だけ感じてもらえたらと思います!!笑

f:id:mikonekogorira:20180331212805j:plain

お店の前には着物を着た、綺麗なお姉さんもいらっしゃいました〜

時代を感じさせますね♬

 

f:id:mikonekogorira:20180331212843j:plain

f:id:mikonekogorira:20180331212918j:plain

郵便局も街に溶け込んでいます。

 

f:id:mikonekogorira:20180331212947j:plain

こーんな、おしゃれなスターバックスもありましたー♬

中に入ってみたかったですが、案の定、激混み。お客さんは外にまで溢れていました。

 

f:id:mikonekogorira:20180331213054j:plain

メイン通りを横に入ったところも、めちゃめちゃ混んでいました。

右上に見える鐘は有名な、「時の鐘」です。

平成8年、環境省の「残したい日本の音風景100選」に認定されました。

今でも、午前6時・正午・午後3時・午後6時には鐘がなるそうです。

 

f:id:mikonekogorira:20180331213642j:plain

埼玉で初めて設立された銀行の埼玉りそな銀行

国の登録有形文化財にもなっているそうです。存在感があって、素敵でした。

 

f:id:mikonekogorira:20180331214419j:plain

味のあるマンホール。かわいい!!

 

あまりにも歩道が混み合っていたので、脇道に入って

人気の少ない道を歩いていると、、、

f:id:mikonekogorira:20180331214526j:plain

蓮馨寺というお寺にたどり着き、よーーーーく、見てみると、

桜が咲いているじゃありませんか!!!!!

 

なんとラッキーな、思わぬところでちょっとしたお花見ができちゃいました♬

f:id:mikonekogorira:20180331214847j:plain

f:id:mikonekogorira:20180331214926j:plain

お花見されている方もたくさんいました。

 

ちなみになんですけど、、、 

 

 

川越駅から、小江戸周辺まで約2キロくらいあります。

これ、結構遠いです。笑

小江戸に着いてからも、結構歩くのでスニーカーや歩きやすい靴で行くの絶対です。

この日めちゃくちゃ歩きました。

軽く5キロは歩いてますよーーー。

シャトルバスとかレンタサイクルとかもあるみたいなんで、

その辺はうまく使って、楽しんでくださいね!!!

 

次回、私は、平日にリベンジしたいと思います!!!

そしたら、今度はちゃんとブログ書きます!!!笑