Like a Mt.Fuji

Like a Mt.Fuji

富士山の麓、御殿場から旅行や登山や趣味のことを発信していきます!少しでも伝わるといいな。

Like a Mt.Fuji

富士山の麓、御殿場から
旅行や登山や趣味のことを発信していきます!
少しでも伝わるといいな。

最後の楽園と呼ばれているタヒチ・ボラボラ島へ 〜ハネムーン4日目!〜

ネムーンから5ヶ月近くかかり、やっと最後の記事です。笑

最後までお付き合いください。笑

 

 

mikonekogorira.hatenablog.com

 

 

mikonekogorira.hatenablog.com

 

 

mikonekogorira.hatenablog.com

 

ボラボラ最終日

午後にはタヒチ島へ移動のため、午前中はアクティビティを組み込むことができなかったため、
ゆっくり起きて朝ごはんです!!

f:id:mikonekogorira:20170731095802j:plain

こちらの、オムレツがとってもおいしかった!
具はハム・たまねぎ・トマト・キノコ・チーズなどが入ってます。具を選ぶこともでき、並んでいるときに前にいた外人さんがかっこよく「Everything!」と言っていたので、私も真似して「エブリシング!」と・・・
(なんかよく分からない野菜もあって入れて欲しくなかったけど、そのセリフを言いたいがために我慢したのはここだけの話です笑)
 
卵もふわふわだし最後に入れてくれるチーズもとろとろでとってもおいしい!そして、クレープの皮をその場で焼いてくれるんですけど、これもオススメ!チョコクリームやピーナッツクリーム、ヘーゼルナッツクリームなどあり、おかずはウインナーとか?アマジョッパイ系で食べる感じでした笑
ですが、それは受け入れられなかったので私はクリームをつけて堪能しました(笑)ただのデブ食ですよね・・・。
 

f:id:mikonekogorira:20170731095921j:plain

朝食の風景です、オテマヌ山が見えるテラス席に案内してもらったり、内側の魚が見える席に案内してもらったりと、景色がとってもよく楽しかったです。
 
 

11時にのチェックアウトに

合わせて支度をし、荷物は部屋の前に置いて、のち船まで運んでくれるとのこと。
なんでもやってくれてサイコーだな〜。
チェックアウトをしにフロントへ行き、スムーズに精算を終え、
船の時間まで1時間くらい風通りの良いところでソファーに座ってで休んでました。
 

f:id:mikonekogorira:20170805210411j:plain

天気も良いし風も気持ちいいし、最高です。(日陰はねw)
 

ありがとうオテマヌ山&ボラボラ島!!

f:id:mikonekogorira:20170805210603j:plain

 

12時40分の船に乗りボラボラ島の空港まで行き、
 

f:id:mikonekogorira:20170805210816j:plain

 
13時40分のファアア空港行きへ乗り、1時間かけてタヒチ島へ戻ります。
 
 
とにかく移動が多いー!!!!
乗り継ぎも時間によっては待たされるのでちと、厄介。
 

f:id:mikonekogorira:20170805210918j:plain

 
飛行機からはボラボラ島が見えます。自分たちが止まったメリディアンホテルも見えました。
1時間後、無事にファアア空港到着です。
 

ファアア空港ってア多くね?

と、とってもどーでも良いことを思ったのは私だけでしょうか。笑
空港には、また旅行会社の方がお迎えに来てくれています。
 
そして、そのままお土産屋さんやルロットという屋台を回るツアーに参加しました!

f:id:mikonekogorira:20170805211404j:plain

 

これは市場の様子。休業しているところも多かったみたい。
ひと通りお土産屋さんの場所を案内されて、いったん解散し、屋台が18時からのためその時間に再集合という形でした。お土産は石鹸やオイルをお友達のために少し購入し、チョコは溶けてしまいそうだったので空港で購入しようということに。機内食で出たレーズンサンドのレーズンなしクッキーがめちゃめちゃ美味しくて探しましたがありませんでした。

f:id:mikonekogorira:20170805211735j:plain

誰か売ってるところ教ええください・・・。もしくはお土産待ってます。

 

お昼も食べずに、ツアーに参加していたんだった・・・
 
街を歩いていると、マクドナルドがあったので迷わず入店ー!!でも、メニューは違ったのでなんとなく雰囲気で注文しました。笑
 

f:id:mikonekogorira:20170805212328j:plain

f:id:mikonekogorira:20170805212350j:plain

f:id:mikonekogorira:20170805212410j:plain

 気持ち、少し高いかな?
 
お腹を満たした後は、お買い物で心を満たしに・・・タヒチといえば、黒真珠!
3店舗紹介されましたが、種類の多そうなところに行きました。

f:id:mikonekogorira:20170805212154j:plain

自分用のネックレスと母へのプレゼント用のピアスの購入を考えていました。
黒真珠は大きさ・形・色によって価格が決まり、大きくて、より丸が正確な方が価値があるそうです!
あと、希少価値の高い色があるそうなのですが、市場に出たとしてもすぐ売れてしまうため今現在このお店にもないとのこと。
気に入った黒真珠のアクセサリーが買えて大満足したところで、集合場所へ戻りつつ、お散歩を。
 

f:id:mikonekogorira:20170805213006j:plain

 
タヒチは本当にフォトジェニックです!!!
 
全員が集合したところで、

ルロットへ向かいました。

 

f:id:mikonekogorira:20170805213213j:plain

ルロットはいろいろなお店が集まっており、日本人の皆様がだいたい行くところのため、日本語メニューがちゃんとあるので安心ですが、結局のところ読めても何が何だかわからないので感で頼むようになるんですけどね。笑。
 

f:id:mikonekogorira:20170805213335j:plain

ちょうど夕日の時間で、とっても綺麗。次の日この港に世界一周旅行の豪華客船が来るんだそうです。
 
私たちは中華屋?さんを選び。

f:id:mikonekogorira:20170805213525j:plain

チャオメンスペシャルというのにしました。

f:id:mikonekogorira:20170805213551j:plain

1200pxfでどーんとこの量。かなり多いので二人でいただきました。
タヒチアンも日本人は食べれないと思っているのか、一つ頼んだらOK!って感じでした!
中華なのに、お通し的な感じでパンが出てくるんだよね。パンは夕食の時も必ずでてきました。
しかも、パンおいしいからそれだけでおなか一杯になっちゃう罠です(笑)
 
 
ゲプゲプしながら食事を終えて、旅行会社の方にホテルまで送っていただきました。
 
 

タヒチ島のメリディアンホテル

タヒチのホテルには日本人スタッフはいないようでしたので、旅行会社の方がチェックインを一緒にしてくれました。チェックインを終えるとなんと驚いたことに、水上コテージに宿泊とのこと!
 
せっかくの水上コテージなのですが、夜にチェックイン&早朝のチェックアウトのためまったく景色を見ることができませんでした・・・。うぅ、、残念。

f:id:mikonekogorira:20170805214038j:plain

f:id:mikonekogorira:20170805214055j:plain

 
ネムーナー特典で。Barでドリンクのサービスが受けれられるとのことだったので、行ってみました。メニューは英語で書いてありましたが、もちろんちんぷんかんぷん(笑)
なんとなく、スプライトが入ってるお酒に・・スプライト入ってればおいしいでしょ!
 

f:id:mikonekogorira:20170805215336j:plain

的な感じでw
 
飲み終わり、お部屋に戻ると、なにやら外が騒がしい・・・見てみると、
 

f:id:mikonekogorira:20170805215449j:plain

打ち上げ花火を上げていました!!うまく写真は撮れませんでしたが、まぁまぁ綺麗でしたよー。
ギターフェスティバルというのを開催しており、それのフィナーレ的な感じかなと。
 
 
次の日は、朝の4時にお迎えが来るとのことでしたので、帰国の支度をして就寝しました。
 
この、メリディアンタヒチのホテルは少し老朽化?古い感じは否めなかったです。
きもーち海の音がうるさいかな?と。ボラボラ島は、島に囲まれていることもあって波の音もしなさそうでしたが、タヒチ島の海の先はずーーーーっと海なわけですから、なんだかそれ考えたら少し怖いですよね。(笑)流されていたらどうしよう的なwんなわけないかw
 
そんなこんなで朝3時に起き、無事にチェックアウトを終え、空港へ向かいました。
 
 
これ、当たり前のことで、言うほどのことではないと思いますが、、、、雨季のせいもあり、やはりタヒチは早朝でもまぁまぁ暑かったです。なので、出国するまで半袖の方がいいかと思いますが、飛行機めちゃめちゃ寒いです・・・。なので、絶対に羽織るものや、長袖の服を持って行った方がいいですよー。ニットを1枚半袖の上から着ましたが、それでもすこーし寒かったです(笑)
 

f:id:mikonekogorira:20170805215838j:plain

ヨーグルト激ウマですよ!バニラ系はハズレなしって感じ。

朝食の時にたくさんあったからもっと食べておけばよかったと後悔しました!!

機内食の味付けがタヒチナイズされているきがして、おいしくなーーーーい(>_<)

とにかく、自分が南国に向いていないことだけはわかった!!!!笑

 
これから行く人の参考になればいいな〜と思います。
5ヶ月たったからこそ、また行きたいって思えるようになったし、きっとそう思ったからこそ、
途中だった記事を書き上げたのかも!笑
 
次に行くときは、絶対ビジネスクラスな。誰がエコノミーに乗るか!!!笑

最後の楽園と呼ばれているタヒチ・ボラボラ島へ 〜ハネムーン3日目!〜

さてさて、タヒチ3日目は今回の最大のアクティビティでーす!
 

セミプライベートモツピクニックツアー

船でエイやサメに会いに行ったり、海に潜ってシュノーケルを楽しんだり、
モツと言われる小島で食事してココナッツを食べたりなどなど、
内容盛りだくさんのアクティビティツアーに参加しました!!
 
22000xpfと少し高めですが、セミプライベートということで、
少人数尚且つホテルの桟橋までお迎えに来てくれます。

f:id:mikonekogorira:20170730220207j:plain

 
基本的にアクティビティに参加する場合事前に旅行会社からバウチャーというものが渡されていて、該当するアクティビティの担当の人に渡して参加OK!ってなるので、ほとんどトラブルなくアクティビティに参加できましたよー!!
 

f:id:mikonekogorira:20170730220326j:plain

すでにインターコンチネンタルホテルから乗ってきたカップル2人が乗っていました。
メキシコから来たという美男美女カップル!
まじで映画の世界だわ〜なんて思いつつ、パナマホテルにツアーの方を迎えに行ってイギリス?の方々2名と、中国の方々2名の合計8人でツアーに出発。

f:id:mikonekogorira:20170730220405j:plain

 
もちろんガイドさんは英語です。
わかりやすく説明してくれてるとはいえ全部意味が聞き取れないのが辛い・・・。
それに、他の参加者の方々とコミュニケーションも取れないのも辛い・・・。
 
確かに、英語が話せなくてもなんとかなりますが、話せないに越したことはないと改めて今回の旅で実感です。いろいろ注意事項などを説明しながら最初はエイがいるポイントまで行きます!
 
 
ガイドは、ラモンさん。彼女は5年間いない。
エイは俺のガールフレンドだとしきりに言ってました(笑)
f:id:mikonekogorira:20170730231759j:image
エイとハグ・熱いキスを交わしている写真ですww
ラモンにカモンと言われ、お前もキスしてみろ!と(笑)
f:id:mikonekogorira:20170730231855j:image
エイとのキスの感想は、つるつるしていて、尻尾はざらざら。
エイって刺されるから触ってはいけないと思ってましたがそうじゃないのかな(笑)
 
f:id:mikonekogorira:20170730231930j:image
とにかく海がきれいです。
 
f:id:mikonekogorira:20170730232009j:image
あたりを見渡すと、サメが!!!餌を撒くとすごい寄ってくるんです。
 
f:id:mikonekogorira:20170730232039j:image
透明で水色っぽく見える海ももちろん綺麗ですが少し深いところの透き通る青さもいいですよね。
 
ああ、綺麗な海!
 
f:id:mikonekogorira:20170730232201j:image
潜ってみるとこんな感じです。
今度は深かったのでフィンをつけてのシュノーケル!
日本からシュノーケルを1セット買って行ったのですが、本当にあってよかった・・・

 

アライゴム(ARAI) ミクスQ クリアーブルー AS-366 クリアーブルー

アライゴム(ARAI) ミクスQ クリアーブルー AS-366 クリアーブルー

 

 しかも、このシュノーケルめっちゃ優秀なんです。

上から海水が全然入ってこないから潜っちゃっても安心なんです!

実は、シュノーケリング初めてだったんですけど、上手に使えた気がします♪

 
もう1セットはラモンが貸してくれました。ありがとー。
 
この先使用するかわからないけど、もしものために今回購入したのはとっておきますw
 
f:id:mikonekogorira:20170730232457j:image
こんな感じで魚がたくさんいますよ〜。
 
潮の流れが早いところだったので気づくと中国の男性の方がやや沖へ流れていました!!
ですが、ラモンとメキシコのイケメンが助けに行き、無事救出(笑)
 
外人さんは日本人に比べて自由だよね。
なんか、こうしなきゃいけないって日本人て勝手に決めつけてる気がするけど、本当はそんなことなくって自由なんだなって改めて思わされたなー。
 
 

モツという小さい島へ到着

お昼ご飯は、モツへ行きタヒチ料理をごちそうになります。
 
f:id:mikonekogorira:20170730232554j:image
チャーハンみたいなのは甘いし、バナナを使ったおかずがあるし、ココナッツミルクにはいったお刺身みたいなのもあるし、異国の料理は、口に合わない・・・おかずなのに甘いというかお菓子的要素があるのが多いよね・・・。バイキング形式で好きなだけ食べることができます♪
f:id:mikonekogorira:20170730232657j:image
そんな隣でノリノリな音楽を奏でてくれています。
 
 
 

f:id:mikonekogorira:20170730230337j:plain

そんなこんなで食べ終わり、しばし自由時間。
 
 

f:id:mikonekogorira:20170730230418j:plain

そのあとは、ヤシの葉っぱで作るお皿の作り方やヤシの実の皮の剥き方、ココナッツミルクの作り方(野生的だけどw)ココナッツって硬いし味もしないんだよね・・・私は苦手だなぁ。
 
 f:id:mikonekogorira:20170730232738j:image
南国には住めそうにないことがわかりました笑。
 
ウクレレと太鼓の演奏を聴いてピクニックツアーは終了です。
 
紫外線は日本の4倍。ラッシュガード絶対に必要です。ラッシュガードを着ていたにもかかわらずやんわり日焼けしてましたw
 
そのままレセプションへ夕食の予約とボラボラ島最後の夜だったので次の日の出船の時間を確認に行きました。
 
この日の夕食も、フレンチレストランにしました。アラカルトでの注文ということで、メニューの下にお一人様3品(前菜・メイン・デザート)をお選びくださいと表記がありました。もしかしたら、初日も表記あったのかなぁ(・∀・)
この日は、慎重にメニューとにらめっこをして(またメニューの写真撮り忘れましたw)
 

f:id:mikonekogorira:20170730230505j:plain

トマトとモッツァレラのカプレーゼ
 

f:id:mikonekogorira:20170730230532j:plain

チーズのリゾット
 

f:id:mikonekogorira:20170730230557j:plain

鴨肉の料理
 

f:id:mikonekogorira:20170730230644j:plain

デザートを選びました。デザートも含め1人3品づつでしたが、さすがに量が多いので鴨肉の料理は「ONE FOR SHAR?」と聞かれたので「YES」と答えました(笑)
 
これからタヒチに行く方はこの言葉を必ず覚えておいた方がよさそうです。
スタッフの方も、日本人が外国の方に比べて小食なのも理解しているので、快くOKしてくれるかと思います!
 
最終日の夕食、すごくおいしいご飯が食べれて本当に良かったです(笑)
 
食後はビーチを散歩してお部屋に戻りました。

f:id:mikonekogorira:20170730230954j:plain

 

最後の楽園と呼ばれているタヒチ・ボラボラ島へ 〜ハネムーン2日目!〜

 

Iaorana〜!(イアオラナ!)朝昼晩使えるタヒチの挨拶です。

元気にイアオラナ〜!ですw

 

タヒチアン(おもに従業員)とすれ違ったら必ず言ってくれます♩

イアオラナって朝昼晩いつでも使えるのには理由があって

「ここに命がありますように」っていう意味なんだそうです。

挨拶にそんなに深い意味があるなんて素敵ですね。

 

 

さて、二日目は朝食からスタート!!

 

朝食はイタリアンレストランでバイキングです♩3日間同じでした。

前日の夜ご飯のこともあり、お腹ペッコペコでしたw

 

こんな感じの場所で食事をします。

 

f:id:mikonekogorira:20170531005357j:plain

目の前海ですよ!!!魚もいまーす!

みなさん結構魚にパンなどの餌あげてました(笑)本当はダメw

 

 

本日の予定は、

・フォトウエディング

・4WDのババウツアー です!

 

 

 

暑い中フォトウェディング

午前中は昨日打ち合わせ&フィッティングをしたフォトウェディングしました!

暑い中過酷過ぎます・・・日焼け止め忘れずに塗りましょうね・・・。

 

汗っかきな私は常に鼻の頭と下に汗をかいていました(笑)

 

カメラマンさんはフランス人女性。

ヘアメイクをしてくれたのは日本人の女性のため、通訳してくださいながら楽しく撮影をすることができました♪特にポーズとか考えてませんでしたが、こんなのやってーなどとサポートしてくれるのノープランでも問題ないっすww

 

フォトウェディングの撮影をお願いしたのわワタベウェディングさん。

JALPAKと連携しながら現地でもサポートしてくれて、とっても心強かったです。フォトアルバムの出来上がりも早くとても満足でした!

f:id:mikonekogorira:20170730181825j:plain

ちらっとだけお見せしちゃいますw

 

 

4WDのババウツアー

 午後は、ツアーを予約してあったので、お昼ご飯を何か食べようかと思いましたが、暑すぎて食欲もわかず、時間までお部屋で涼んだりプールに入ったりしていました(笑)

天気、最高です!!!

f:id:mikonekogorira:20170730182828j:plain

日本は真冬ですからね!身体が対応できません・・・

 

ババウツアーというのは、4WDの車に乗せてもらい、ボラボラ島で一番賑わっているヴァイタペという街を1周しながら歴史や絶景を見せてもらえます!道路が未舗装のところが多かったり、急坂が多かったりするので、とってもデンジャラスで観光とは別の意味でも楽しむことができます(笑)

 

一人8500xpfとメリディアンボラボラからヴァイタペという島までの船代が一人往復2570xpfかかります。(半日だけだけど割高かな?)

 

ヴァイタペに着くと、アクティビティ会社の方がお迎えに来てくれました。

f:id:mikonekogorira:20170730182951j:plain

まず、こちらの車に乗って出発!!

かと思いきや、、、、少し走ったところで日本人ガイドの方の方へチェンジし、クーラー付きの車へ乗り込みました。

ガイド1人と私たち2人でのツアーでした。貸切ということですかね・・・笑

 

このツアーが英語だったら全くわからなかったなぁと(笑)

ボラボラ島や隣接する島についていろいろ教えてくれました。

f:id:mikonekogorira:20170730183048j:plain

内容は是非ツアーを体験してみてください♩

 

いくつか写真貼ってきまーす♪

f:id:mikonekogorira:20170730183136j:plain

これはマティラビーチ

世界一綺麗なビーチと言われているとか。

 

f:id:mikonekogorira:20170730183247j:plain

本当に海が綺麗です。息を飲む綺麗さです。

 

f:id:mikonekogorira:20170730183328j:plain

お花をつけて南国気分です。

 

f:id:mikonekogorira:20170730183410j:plain

日本軍が攻めて来た時のために作られた大砲です。

一度も使用していないそうです。使わないことが一番です。

 

でも、とにかく暑いです。本当に暑い、、、日焼け止めと帽子は必需品。

 

f:id:mikonekogorira:20170730183618j:plain

最後はパレオ染めを見学してフルーツを頂いて3時間たっぷり案内してもらったツアー終了です。パレオ染めの染料は花とか木の実とかで色を出しているそうです。こんなに鮮やかになるんだね。ガイドしてくれたお兄さん本当に面白かった!!!

ありがとうございました!!!

 

 

ミネラルウォーター 

タヒチでは、ペットボトルの水をもらう機会が多く、

空港に到着した時に旅行会社の方がくれたり、ボラボラ島の空港に着いた時にホテルの方がくれたり、部屋にも常備されていたり、とにかくペットボトルのミネラルウォーターくれます。(食事の時は有料だけど。笑。)

 

そんな感じでこのツアーでもお水をいただきました。

しかも、ひえっひえのやつ!!!美味しかったな〜。

 

船でホテルに戻い、その日の夕食をレセプションへ行って予約し、部屋に戻りました。

夕食はフレンチレストランでのビュッフェを選択しました。

 

ビュッフェなら困ることあんまりないかなって思って(笑)

ちなみに、この日の地中海料理の方はBBQだったそうです。

 

 

f:id:mikonekogorira:20170730184129j:plain

夕食の様子はこんな感じ。

f:id:mikonekogorira:20170730184110j:plain

 

ご飯を食べ部屋でゆっくりしていると何やら音楽が・・・?

どうやらタヒチアンダンスの日だったらしいです。すぐ終わると思って見に行きませんでしたが、意外と長い事やっていたので行けば良かったなぁって少し残念。

 

時差はありますが、時差ボケはあんまり感じないかな・・。

 

ル・メリディアンボラボラ〜1ベッドルームプールビーチヴィラに宿泊しました。〜

今回、ル・メリディアンボラボラに宿泊しました!!

f:id:mikonekogorira:20170311210306j:plain 

 

タヒチと言えば、水上バンガローでしょ!

って思われると思いますが、

あ・え・て・・・

1ベッドルームプールビーチヴィラという部屋に宿泊しました!

 

理由は3つあります!

まず、

◉1つ目は、

水上バンガローってフロントから遠くない?

食事するところは、ホテルの中心にあるだろうし、オテマヌヤマの景色を優先して、バンガローの端っこに宿泊することになったからには、朝食を食べるところについたころには汗だくになるよね~。

 

◉2つ目は、

水上バンガロー狭そうかも!

JALパックで間取りを見た限り、ベッドとシャワールームでいっぱいな感じかも?くつろげなさそうだな~。それに比べて、1ベッドルームプールビーチヴィラの方は、浴槽まである!

 

3つ目の理由は、

水上バンガローとプレミアムバンガローに比べて価格が安い!

値段に関しては、旅行会社やその時のパックによって違うと思うので一概には言えませんが、今回はプレミアム水上バンガロー(何にも遮られることなくオテマヌ山が見える部屋のこと)の価格よりも1人あたり約10万円は安かったかと!

 

 

 

実際に宿泊した結果

今回宿泊した方も、十分フロントまで遠かったです・・・(笑)

f:id:mikonekogorira:20170311211348j:plain

比較的近い方だったとは思います・・・。

 

どこの部屋も共通で「ピックアッププリーズ」と電話をすれば

すぐにお迎えが来てくれるそうです!

歩いていけない距離ではなかったので、一度も電話しませんでした(笑)

 

部屋の広さについてはとにかく広かったです!

f:id:mikonekogorira:20170311211638j:plain

リビングにも大きなソファが2つもあり、

 

f:id:mikonekogorira:20170311211718j:plain

おしゃれなベッドルームにも

 

f:id:mikonekogorira:20170311211952j:plain

こんなに大きなソファがありました(・∀・)

 

f:id:mikonekogorira:20170311213733j:plain

シャワールームはもちろん、おしゃれな浴槽もありました!!

若干、お湯はぬるめでしたが、毎日お風呂入りました(笑)

 

2人で使用するには持て余してしまうくらい広かったです!

 

何よりもこのプール最高

目の前にはもちろん海があります。

f:id:mikonekogorira:20170311212520j:plain

 ですが、、、砂浜の上を歩かなくたって

足を汚さなくたって(汚したくないのなら海行くな←)

 

f:id:mikonekogorira:20170311214235j:plain

すぐに、ジャボーンです!

 

雨季のため、夜までむしむししていましたがそんな夜は、ジャボーンです!

やることがなかったらジャボーンです!

 

ボラボラ島3日目のモツピクニックツアーに参加したあとは、

水着を着たまま戻ってきたのでそのままジャボーンでした(笑)

 

f:id:mikonekogorira:20170311214547j:plain

夕方のプールは日も陰って日焼けの心配もすることなく泳げるし、

とっても気持ちよかったですよ~~。

 

ボラボラ島に来て、海に入ったのは1度だけですが、

プールには3日連続で入りましたww本当に満足です。

 

次に南国の旅行に行くときは、絶対にプール付の部屋を選びます!!!

プール付きそのくらい気に入りました♩

 

ボラボラ島初日の記事もどうぞ♩

 

mikonekogorira.hatenablog.com

 

最後の楽園と呼ばれているタヒチ・ボラボラ島へ 〜ハネムーン1日目!〜

待ちに待ったタヒチ旅行!!!

 

f:id:mikonekogorira:20170310232938j:plain

 

いろいろな人にどうしてタヒチに行こうと思ったの?と聞かれ

「映画マーベルのスピンオフ作品のエージェントオブシールドのコールソンがタヒチで過ごした記憶を埋められてそれが素敵だったから・・・」というのが理由でした!

ですが、誰もわかってくれる人いませんでしたし、答えるのが大変でした(笑)

そりゃそーだよねwわかってくれる人、語り合おうぜ!

 

そんな理由はさておいて、※2017年2月22日現在の情報となります。

 

滞在期間について

この期間(2017年1月から3月の間)、

週3便日本から直通でエアタヒチヌイが運行してました。

この期間だからこそ2泊4日の最短プランも可能です。笑

 

水曜出発−土曜帰国という、4泊6日のプランでタヒチに行ってきました!

基本的には、週2便なので月曜発の土曜帰国の6泊8日がメインなのかなぁと。

でも、そこは予算や休暇に合わせて人それぞれといったところでしょうか!

 

そんな私たちは2月22日の19時成田発の便でタヒチへ出発しました。

タヒチに着いたのはお昼の11時、11時間のフライトでした。

時差は日本のマイナス19時間。

日本時間にプラス5時間とマイナス1日するそうですが、未だによく分からない(・∀・)

 

出発時、滑走路が混み合っているとのことで結局出発したのは20時頃でした。

ですが、定刻には到着していたのでそんなに関係ないんだなぁと。笑

空じゃぶつかるってこともそうないでしょうしw

 

f:id:mikonekogorira:20170310233022j:plain

 

11時間のフライト経てタヒチで到着

11時間というフライト時間は想像以上に過酷でした。

席は狭いし、シートは硬いし、ごはん美味しくないし、唯一の救いはモニターがあることくらいかな・・・。

f:id:mikonekogorira:20170310233437j:plain

日本で公開中の映画もあったり、人気の映画もあったりとなかなか楽しめましたよ〜

タヒチの紹介のVTRもあったり、タヒチについてぐっと詳しくなれまっせ!

 

行きのフライトはこんな感じでめっちゃ空いてました!笑

タヒチ誰も行かないの・・・?心配・・・笑

f:id:mikonekogorira:20170310234604j:plain

 

離陸して、1時間もしないうちに夕食です。

 

f:id:mikonekogorira:20170310234707j:plain

「フライドチキンとチリソース和え、チャーハンです」

きもーーち、塩気足りないかなー

調子にノッテ、普段なら飲まないくせに「ヒナノビール」飲んでみました。

やっぱり日本のプレミアム系のビールの方が美味しいかなーと。タヒチでも飲みませんでした。笑

 

f:id:mikonekogorira:20170310235153j:plain

私のお気に入りは、このバニラサンドクッキー!

めっちゃ美味しかった!!!!空港に普通に売ってると思ってたけど、売ってなくて帰り泣くほど悲しかったよ(・∀・)これが食べたい〜

 

 

ちなみにこちら朝食?二回目の食事。

f:id:mikonekogorira:20170310235547j:plain

本当に味はイマイチw

でも、飛行機に乗っているだけなので食べ過ぎないのでちょうどいいかも・・と笑

 

f:id:mikonekogorira:20170310235934j:plain

そして、気づけばこんな景色!!!!

うっわーーーーおおお!!

 

 

そして、無事にファアア空港に到着 。

ゴルフのファーみたいって思っているのは私だけではないはず。

f:id:mikonekogorira:20170311000156j:plain

やっぱし暑い・・・笑

 

着いたら旅行会社の方がお迎えしてくれました!

タヒチは本当に現地の旅行会社のサポートがしっかりしているなぁとつくづく感じました。ここ最近は、ハネムーンや定年退職後の旅行など増えていることでしょうし、、、感謝感謝です。

そんな私達もハネムーンでお邪魔させていただきました。照

 

2日目には、フォトウエディングを控えていたため、

空港には今回お世話になったワタベウェディングの担当の方がお迎えに来てくれていました。そして、そのままフォトウエディングの打ち合わせ&フィッティングへ!!

 

早くボラボラ島へ行って休みたい・・・

ボラボラ島へは、パペーテから飛行機で1時間かかります。

 

f:id:mikonekogorira:20170311060718j:plain

この日は移動ばかりでかなりくたくたで、

ボラボラ島の空港からホテルまでも、船で30分。

まだ移動させるんかーい!!と、、、笑。

f:id:mikonekogorira:20170311060844j:plain

夜のオテマヌ山は、やや恐怖を感じましたw

 

ホテルについたのは19時過ぎで、時間の感覚もよく分からず・・・。

結局お昼ご飯も食べていなかったので、お腹はペコペコですし・・・。

 

今回、宿泊先はル・メリディアンボラボラです。

 

 お部屋については詳しく載ってます♩

mikonekogorira.hatenablog.com

 

f:id:mikonekogorira:20170311061000j:plain

まず、ウエルカムドリンクをいただきました♩マンゴージュースめちゃめちゃ美味しかったです。受付を済ませ、夕食の予約して、施設を案内しましょうかと聞かれましたが、めちゃめちゃ疲れていたのでお断りをして部屋へ行きました・・・。

 

ちなみにコウさんという中国の女性のスタッフの方が日本語がとてもお上手で助かりました・・・。英語だったら分からなくて大変だったなぁと。(笑)

 

あの時は、相当疲れていました。笑。

 

サクッと着替えて、20時からの夕食へ。

 

地中海料理ってなーに?

夕食はフレンチと地中海料理があると言われ、

よく分からなかったけど流れで地中海を予約しました。

予約した後、地中海ってなんや?って思いましたが、答えは出ず・・・笑。

 

f:id:mikonekogorira:20170311062225j:plain

食事の時は、必ずルームナンバーを聞かれるので、これは絶対に一番初めに確認をちゃんとしたほうがいいです。そして、英語での伝え方もシミュレーションね!笑

 

タヒチアン「ルームナンバー?」

と聞かれた時に、咄嗟に自分の部屋の番号を

私「よんいちいち!」

と言ってしまい、あ、通じないんか・・・苦笑。ってなりましたw

とにかく部屋番号が一番名前よりも何よりも伝えやすいですからね。

 

メニューを見ると(写真撮るの忘れちゃったー)わけのわからないメニューばかり、カタカナで書いてあるんだけど、なんだその料理?って感じですw

 

ホテルでの朝と夜の食事はインクルードされていたのですが、メニューの横には普通に値段が記入されていたので、え?え?って感じで、何をどうしたらな状況だし、ウエイトレスさんは「決まったの!?」的な感じで脅かしてくるし・・・w

 

結局、コウさんに確認しにいったところ1人3品まで注文できるとのこと。

そして、頼んだ料理は、生ハムのサラダチャーハンとチキンミートペンネ

 

f:id:mikonekogorira:20170311062100j:plain

生ハムは美味しかったですが、レタスと瓜?などの中にイカが入ってました・・。

さすが地中海・・・。サラダにイカ・・・笑。

 

f:id:mikonekogorira:20170311062313j:plain

チャーハンとチキンは見た目美味しそうでしたが、ご飯はパクチーの味と独特な味付け。チキンの上にはチェダーチーズ?のようなそうではない独特のチーズソース。

 

f:id:mikonekogorira:20170311062408j:plain

ミートペンネはよく食べる普通のミートな味です。

 

3品中2品は口に合わずお昼ご飯食べてなくてお腹空いていたのにタヒチでの苦い食事デビューになりました・・笑。2人で3品の注文でしが、量的にはちょうど良かったですよ!1品の量半端ないですからね〜

 

食べ終わって何かを注文している場合はサインを求められます。

 

何も注文した覚えはないのに、720xpfの表記が・・・。

なんだろ?食べてもいい金額オーバーしたのかな?と思ったのでサインしました。

f:id:mikonekogorira:20170311062711j:plain

あとあとわかったのですが、夕食の飲み物には例え水であっても料金が発生します。思い出してみれば「水飲むか?」って聞かれたから「Yes.」って答えたなぁって。水はタダっていう感覚が珍しいのかな。

 

まぁそんなこんなで1日目が終了。

 

 

湯西川温泉へ平家の落人を探しに!?〜本家伴久とかまくら祭り〜

湯西川温泉をご存知ですか?
平家の落人が逃げ、隠れ住んでいた、、、、数々の伝説があるという湯西川温泉
 
 
雪化粧を纏った湯西川が見たいのと、日本夜景遺産に選ばれた
かまくら祭りが見たいのとで、栃木県日光市へ行ってきました♩
 
 
 

今回泊まった宿は、「本家伴久」

f:id:mikonekogorira:20170301043316j:plain

1666年に伴忠光が伴久旅館(本家伴久)を湯治宿として創業。
(「伴」は敵から隠れるために、平の人を変形した姓)
現在は忠実から平家直孫第25代を継承し、350年の歴史を持つ老舗旅館、
栃木県内で7番目に古い企業だそうです。
 
 
 
私が泊まった部屋は「重盛」という名の半露天風呂付きのお部屋。
 

f:id:mikonekogorira:20170301043555j:plain

 
歴史に詳しくない私は重盛は誰か調べたところ、
重盛は平清盛の長男(嫡男・親の後を継ぐ男)だそうで、如何にも強そうでした笑。
 
 
半露天風呂付きということで、お風呂からは湯西川が見えます。

 

f:id:mikonekogorira:20170301044903j:plain

部屋は、居間と寝室が別々になっており、
 

f:id:mikonekogorira:20170301044821j:plain

川側には椅子が置いてあるため、川を眺めながらまったりできました。
夜には、

f:id:mikonekogorira:20170302065450j:plain

どちらも栃木県で作っている

ヨールグとリキュールと鬼怒川サイダー(とちおとめ味)を合わせて飲んじゃいました♩

 
部屋からの景色がこちら。

f:id:mikonekogorira:20170301044925j:plain

氷瀑がとてもとても綺麗です。
初めて氷瀑というのを見ましたが素晴らしい。
 
夕食までに時間があったので、少し外を散策。
 

f:id:mikonekogorira:20170301044953j:plain

外観がこんな感じでとっても趣があります。
 
そしてこの時期は、本家伴久の通りでは
「ぼんぼりと雪だるま街道」というイベントを開催中でして、
 

f:id:mikonekogorira:20170301045205j:plain

f:id:mikonekogorira:20170302065637j:plain

f:id:mikonekogorira:20170301045221j:plain

こんな感じで雪だるまがたくさん!
ちなみに上の写真は酒屋さんのため、
雪だるまがお酒の飲み過ぎで酔いつぶれているところです。笑
 
一緒に写真なんかも撮って楽しんだり、
 

f:id:mikonekogorira:20170301045346j:plain

湯西川の周りを夕食の時間まで散策しました。
 

f:id:mikonekogorira:20170301045519j:plain

 日が暮れると綺麗ですね。

夕食は「かずら橋」を通って・・・

 

f:id:mikonekogorira:20170301045551j:plain

夜には氷瀑はライトアップされ、幻想的な景色に。
 

f:id:mikonekogorira:20170301045634j:plain

このかずら橋は「縁結びの橋」として、
お客様の幸せの架け橋でありたいとの願いがこめられているそうです。
 
 
 

囲炉裏での夕食

f:id:mikonekogorira:20170302011102j:plain

炭火焼の囲炉裏になっており、岩魚や鶏肉、お餅、
一升へらという、うずらを骨ごとミンチにして山椒や味噌などを練りこんだもので、
こちらの名物(骨の食感をかなり感じ、味もかなり独特)など、が焼かれてました!

f:id:mikonekogorira:20170302011458j:plain

 
 
こちらがお品書き。

f:id:mikonekogorira:20170302011529j:plain

手が込んで作られていて、食べるのがもったいないくらい綺麗です。
 
 
 
かまくらの中には岩魚のお刺身と刺身こんにゃくが入っており、

f:id:mikonekogorira:20170302011552j:plain

かまくら祭りが開催中ということでかまくらなのかなぁと。(笑)
 
素晴らしいアイディアですね!!
 
 

おなかいっぱいになったところで、かまくら祭りへ。

かまくら祭り開催中のこの期間(平成29年は1月28日〜3月5日まで)は、

シャトルバスが19:30~21:00まで随時運航してるとのことですので、

支度ができたらフロントへ行けば、連れて行っくれます♪

 

距離は、1キロくらいなので最悪歩いて行ける範囲です。

この日は、雪がチラついていましたが、

山奥なので雪が降っている日がほとんどだそうです。

 

降っていて当たり前といった感じ。

そして、やはり寒いですよ~(・∀・)

 

もちろんあったかい恰好で!

 

本家伴久では、出かけるときにスノーブーツを貸してくれるので安心です。

足のサイズごとにスノーブーツが並んでいるので自分のサイズをはいてお出かけください♪

 

 

そして、そして、本題の・・・かまくら祭り!!!

 

シャトルバスを降りたところから少し歩いたところに

(道路にはイルミネーション)

f:id:mikonekogorira:20170302012355j:plain

 

日本夜景遺産にも認定されたミニかまくらがあります!

 

 

それがこちら!

f:id:mikonekogorira:20170302012249j:plain

f:id:mikonekogorira:20170302012311j:plain

ブワーッと!!

ものすごい数のかまくらが!!!

 

昼間はいろいろな催し物をしているみたいなのですが、夜はこの景色を見るだけになってしまいます。

 

そして、シャトルバスを降りた方へ戻ると

平家の里

という今度は大きなかまくらがあるところへ。

f:id:mikonekogorira:20170302012641j:plain

 

こちらは入場券が必要になってきます。

夜は大人200円です。

f:id:mikonekogorira:20170302012718j:plain

 

 

昼間はかまくらの中でバーベキューを楽しむことができるそうです。

f:id:mikonekogorira:20170302012801j:plain

予約制になっているので、

バーベキュー体験をしてみたい方はホームページを要チェックです♪

 

 

f:id:mikonekogorira:20170302064354j:plain

綺麗にライトアップされているこちらを一周回ってかまくら祭り終了です。

 

思ったよりもあっさりですが、

寒いので逆に長時間いられないのでちょうどいいのかもしれません(笑)

 

 

 

貸切風呂〜源泉掛け流し〜

栃木県 湯西川温泉 350年の老舗 平家伝承かずら橋【本家伴久公式HP】

戻ると、予約してあった貸切温泉の時間になっていましたので40分堪能しました。
この貸切露天風呂は3つあり、全部湯西川沿いにあるので川を眺めながら温泉に入ることができます。(上のHPのリンクに貸切風呂について詳しく載っています)
 
 
ちなみに、女性の露天風呂でも川を見ながら入れます。
多分、すべての露天風呂・半露天風呂で湯西川を見ながら入浴することができるのだと思います!!!雪景色とっても素敵ですよ〜
自分の目で見る価値あります!!
 
 
本家伴久いかがでしたでしょうか。
この素晴らしいタイミングで歴史ある宿に泊まることができとても
満足いく旅行ができました!!!
私自身、栃木へ旅行へ来るのは3回目でして、日光東照宮華厳の滝
那須高原、イニシャルDに影響されていろは坂を走ったり、、、、笑
 
それに、圏央道ができたことで渋滞もなくスムーズに行けちゃうんです。
本家伴久に泊まってかまくら祭りを楽しみましょう!
 
質問あれば、聞いてください!!
 

御殿場高原時の栖〜2017イルミネーション〜

お久しぶりでございます!!!


うーん、忙しいといえば忙しいような、忙しくないといえば忙しくないような

そんな日々を送っております!

 

前回の記事でカメラが復活したという話題に少し触れ、

 

mikonekogorira.hatenablog.com

 

さらに新しいレンズが欲しいという話をしていたかと思います。

 


そして、今回新しいレンズを中古で購入してみました!!!

店員さんに聞いたわけでなく、自分で調べてお手頃なレンズを購入してみました!

 

来週には、湯西川温泉、そのあとは、タヒチへと、

旅行が続くものでぜひレンズを手に入れたく早急にGETしました♪


そんな中、試し撮りと言ってはなんですが、

時の栖のイルミネーションへ行ってきました(^^)

 

ちなみにレンズはM.zuiko DIGITAL 17mm F2.8のレンズでございます。

f:id:mikonekogorira:20170212003321j:image

中古の割には全然綺麗でした!!!ですが、今朝、ぶつけました!!苦笑

 

 

時の栖をご存知ですか?

静岡県御殿場市にあり、

 

mikonekogorira.hatenablog.com

 


この記事の中にもあるように、食べ放題のお店や水中楽園という金魚を見るところや、気楽坊と茶目湯殿という温泉施設などがあるところでーす!

まぁとにかく丸一日楽しめちゃう施設なわけです!!

 

そして、この時期の栖といえばイルミネーションが有名なんですよ!!!!

 

そんなイルミネーションを私とM.zuiko DIGITAL 17mm F2.8の世界へ

一緒に見に行きましょー!(笑)

 

f:id:mikonekogorira:20170212005512j:plain

時の栖のイルミネーションは毎年コンセプトが違って

そのコンセプトによって変わってると思うんだけど、

今年はキューピットちゃんがたくさんいるみたい。笑

コンセプトはなんだろ〜〜〜?

 

f:id:mikonekogorira:20170212005714j:plain

まず、1枚目〜

そうそう!これがやりたかったのよ!!!イルミネーションぼかして撮るやつ!笑

この写真撮れる人風な写真を!!!!笑

 

前のカメラだと撮れなかったの?って思われる方もいらっしゃるかと思いますが、

多分、多分ですが、、、私のうっすい知識によると、、、

シャッター速度?F値が前のより低いから手持ちでもズレずに

星に焦点を合わせてシャッターを切るとこんな風に撮れちゃうわけです!!(多分

 

f:id:mikonekogorira:20170212010115j:plain

2枚目!

これは微妙だね?

焦点を合わせるものがおっきすぎたり遠すぎたり、

明確でなかったりするとダメなのかも?

 

 

f:id:mikonekogorira:20170212010248j:plain

3枚目〜!

これも手前の星のようなのに合わせてみたけど、

いまいちね。

 

f:id:mikonekogorira:20170212010350j:plain

4枚目〜!

POSTの文字に合わせてみたよ〜

こうやって何に合わせるか明確な方がうまくとれるのかなぁ

でも、こうやって自分で距離を合わせて撮ったりするのも楽しいのね♩

 

 

f:id:mikonekogorira:20170212010518j:plain

5枚目〜!

これはハンモックに乗っている人形の目に!

手前のボケがいい感じね。

 

今年の時の栖のイルミネーションは2回目なんだけど、

前回来た時よりも、展示物の数が増えてる気がします。

 

f:id:mikonekogorira:20170212010702j:plain

6枚目〜!

うーーーーん。微妙でよくわからん笑

 

f:id:mikonekogorira:20170212010744j:plain

7枚目〜!

大きな提灯の富士の文字に合わてみたけど、

合わせるものが遠いとよくわからなくなっちゃうんだぬ〜〜〜

 

ちなみに、この建物の中には出店がたくさんあるよ〜!

f:id:mikonekogorira:20170212010919j:plain

 

f:id:mikonekogorira:20170212010939j:plain

射的なんかも!!!

外にも、

f:id:mikonekogorira:20170212011001j:plain

笹団子おっきくておいしかったよ〜〜(^^)

 

こちらは有料イルミネーションゾーン

f:id:mikonekogorira:20170212011055j:plain

行ったことないです!!!!笑

 

 

ちなみに、昨日、思いの外雪が降りまして

一瞬にして雪景色と化したゴルフ場も写真撮ってみたよ〜

 

f:id:mikonekogorira:20170212011247j:plain

 

f:id:mikonekogorira:20170212011303j:plain

青と白の世界は素敵すぎる〜

 

f:id:mikonekogorira:20170212011333j:plain

ボケ、、、てないよね〜笑

 

f:id:mikonekogorira:20170212011426j:plain

 

まだまだ勉強が必要です!!!

でも、写真撮るのは楽しい〜〜〜